2021年01月28日

生活保護の大きなハードル《扶養紹介》。「福祉」に頼りたくない、それぞれの理由

コロナ禍で、多くの人が生活困窮に直面している。

仕事を失い、貯金も尽き、家賃やライフラインの滞納も始まっているという人も多いだろう。そんな時、頭にちらつくのは「生活保護」という言葉だと思う。自力で頑張りたいけれど、友人知人から借金もしていて、売れるものはすべて売って、万策尽きている状態。迷い、悩みながら勇気を振り絞って訪れた役所の窓口で、「大変でしたね」とねぎらいの言葉をかけられ、思わず涙した人もいる。一方で、冷たい対応をされたと憤る人もいる。

そんな生活保護を利用する上で、大きなハードルとなっているのが「扶養照会」だ。

扶養照会とは、親族に連絡が行くこと。生活保護の申請をすると、親や兄弟、子どものもとに「あなたの息子さん(きょうだい、親など)が生活保護の申請に来ているが面倒をみることはできないか」と連絡が行くのだ。

これがどうしても嫌、ということで生活保護を利用せずにいる人を、少なくない数、知っている。仕事と住まいを失った人に生活保護申請を提案したところ、「受けてみるしかないかな」と前向きだったものの、「扶養照会」の説明した途端に顔色を変え、「無理です」と言われたことも一度や二度ではない。

もし、自分だったら。

そう考えると、私も嫌だ。現在、親や兄弟との関係が悪くない私でもそう思うのだ。関係が複雑だったりしたら、その抵抗感は何倍にもなるだろう。

ちなみに扶養照会は、されない場合もある。厚労省は、DVや虐待があった場合は問い合わせをしないこと、また20年以上音信不通、親族が70歳以上など明らかに扶養が見込めない場合は問い合わせをしなくていいという通知を出している。が、これを守っていない自治体もあるのが現実なので、虐待を受けていた場合などはその事実を強調し、「扶養照会は絶対にしないでください」と念を押そう。

しかし、中には厚労省の通知を守らないどころか、「生活保護申請をするなら親族に連絡する」と言って申請をあきらめさせようとする自治体も一部あるという。なんだかため息が出てくるような話だ。

そんな扶養照会について、つくろい東京ファンドがアンケートを行った。対象は、この年末年始に困窮者向けの相談会を訪れた人たちで、165人。

165人中、生活保護を、A)現在利用している人は22.4%。B)過去利用していた人は13.3%、C)一度も利用していない人は64.2%で128人。

いま生活保護を利用していない、B)とC)の人に、その理由を聞いたところ、もっとも多かった回答が「家族に知られるのが嫌」(34.4%)だった。20〜50代に限定すると、77人中33人(42.9%)が「家族に知られるのが嫌」を選んでいた。ちなみに生活保護を利用していない人の実に52.1%が路上や公園、ネットカフェや簡易旅館など安定した住まいがない状態。それでも家族に知られるのが嫌で生活保護を利用していないのだ。

一方、生活保護を利用したことがある人59人のうち、32人(54.2%)が扶養照会に「抵抗感があった」と回答。

ここから、アンケートに答えてくれた人の記述を見てみよう。生活保護を今利用している人、過去利用していた人からは、扶養照会について、以下のような声があった。

「家族から縁を切られるのではと思った」

「親と疎遠なのに連絡された」

「親は他界。きょうだいに連絡行ったのが嫌だった」

「子どもに連絡いくのが嫌だった」

「知られたくない。田舎だから親戚にも知られてしまう」

「困ります。一回きょうだいが迎えに来て困った。その時もお金を一回置いていっただけ。どうにもならない」

「家族に知られるのがいちばんのハードル」

「親に連絡されることに抵抗あった」

やはり抵抗感は強い。中には以下のような回答もあった。

(以下引用)

「以前利用した際、不仲の親に連絡された。妹には絶縁され、親は『援助する』と答え(申請が)却下された。実家に戻ったら親は面倒など見てくれず、路上生活に」

(以上引用)

援助する気などないのに、親が「援助する」と言ったため生活保護を利用できずに路上生活になってしまったという最悪のパターンだ。扶養照会などなければ、この人は生活保護を利用でき、路上に行かずに済んだだろう。

また、生活保護を利用していない人からは、その理由として以下のようなものがあった。

「窓口で相談すると扶養照会される。年取った両親をビックリさせたくない」

「今の姿を自分の娘に知られたくない」

「子どもに連絡が行くのはイヤ」

「扶養照会があるから利用できないでいる」

やはり、扶養照会が大きなハードルになっている。一方、もし制度が変わって、親族に知られることがないなら生活保護を利用したいと答えた人は約4割。

つくろい東京ファンドでは、都内のいくつかの区で、扶養照会の実績について調査している。前回の原稿で、足立区では2019年、生活保護新規申請世帯は2275件だったが、うち、扶養照会によって実際に扶養がなされたのはわずか7件だということは書いたが、他の区も同じような結果だった。

例えば台東区は19年、1187件の保護が開始されたが、なんらかの援助ができると回答したのはわずか5件で0.4%。荒川区、あきる野市に至っては、扶養照会の結果、なんらかの援助ができると回答したのは0件。本当に、やっても意味がないのである。

このアンケートでは、扶養照会以外にも、生活保護を利用する上でのハードルがいくつか挙げられている。そのひとつが「根掘り葉掘り」話を聞かれること。

「過去に〇〇区に行ったらとんでもない目にあった。取り囲まれて根掘り葉掘り」

「役所でいろいろ話すのが煩わしく面倒だった」

「かつて役所で嫌な目に遭った。体調悪くても身の上話からしなくちゃならない」

この回答に、深く頷いた。

私もこれまで少なくない人の生活保護申請に同行してきたが、「なんでそこまで過去のことを根掘り葉掘り聞くの? 関係なくない? 」と面食らったことは一度や二度ではない。

この年末年始、相談会に来て生活保護利用を始めた人からも、「小学校の名前とか、ものすごく遡って全部話さないといけなくて嫌だった」という声を聞いた。現在の所持金や仕事、住まいの有無など最低限の聞き取りはもちろん必要だが、中には「それ関係ある?」ということを延々と聞き出される場合もある。その人がこれまで辿ってきた人生について、あまりにも執拗に聞き出すのは、当人にダメージを与える行為だと思う。

なぜなら、それが「人生でもっとも成功している時期」なら気分がいいだろうが、もっとも経済的に厳しい時に「これまでの軌跡」を話すのは過酷なことだと思うからだ。

なんだか赤の他人に「人生の成績表」の点数をつけられているような、そんな情けない気分になるのではないか。そんなやりとりは、時に当人をたまらなく「惨め」な気持ちにもさせるだろう。

こんなことを書くのは、「聞き取り」がひとつのきっかけとなったのではないかと言われる心中事件があるからだ。

それは15年11月、埼玉県で起きた一家心中。70代の父と80代の母を乗せ、40代の娘が運転する車が深夜、利根川に突っ込んだ事件だ。40代の彼女だけが生き残り、70代の父親、80代の母親は死亡。女性は母親に対する殺人と父親に対する自殺幇助の罪で逮捕された。

親子は数日前に生活保護の申請をしており、心中の2日前には役所の職員が調査のため、自宅を訪れていた。母親は認知症、パーキンソン病を患い、女性は3年前から仕事をやめて介護に専念していた。父親の新聞配達が一家の唯一の収入源だったが、少し前、父親は頚椎を痛めて仕事ができなくなり、困窮の果ての生活保護申請だった。

調査の日、どんな聞き取りがなされたのかはわからない。しかし、裁判で女性はその時のことを聞かれ、言った。

「今までの人生、惨めだなと思いました。高校も中退して仕事も転々として。父の人生も、同じように惨めだと思いました」

「役所の調査であまりにも惨めな気持ちになったので、早く死のうと思いました」

もうひとつ、生活保護に抵抗があると答えた人たちが回答したのは「生活保護という言葉が嫌」「イメージが悪い」という、制度そのものに対する忌避感だった。

「生保のイメージはよくない」

「生活保護という名称でなければ利用したい」

「生活保護の響きが嫌」

「名前を変えてほしい」

一方、「世の中の偏見、バッシングが変われば受けたい」「もっとカジュアルに使える仕組みがあれば」という声もあったが、やはり「生活保護」というネーミングとそこに付随するイメージから、利用を尻込みしていることが窺える。

ここにひとつ、参考になる事例がある。それは韓国の制度改革。

韓国では15年に日本の生活保護にあたる基礎生活保障法が改正され、制度が抜本的に変わった。それまで、日本のように生活保護を利用すると丸抱えで面倒を見てもらうというものだったのが、医療扶助、住宅扶助、教育扶助などと7つほどの扶助に分けられたのだ。いわばパッケージ給付から個別給付になったのである。それによって、住宅扶助だけの利用、医療扶助だけの利用という形で使えるようになった。

例えば今生活が苦しい人の中には、家賃だけ給付されれば楽になるという人がいるだろう。医療費が家計を圧迫している人であれば、医療費がタダになれば助かる人も多いはずだ。そのように、個別で使える制度にしたことによって、それまで根深くあったスティグマも解消されたという。

これは非常に参考になる事例ではないだろうか。

最後に書いておきたいのは、「相部屋」についてだ。

アンケートには、生活保護を利用したくない理由として、無料低額宿泊所などの相部屋生活が嫌、という意見も多く寄せられていた。

首都圏では、住まいのない人が路上などから生活保護申請をした場合、大部屋、相部屋の施設に入れられることが多い。食費や家賃として生活保護費の大半を取られてしまうのもよく聞く話だ。支援者が同行すればそのような施設を経由することなくアパート転宅への道筋をつけられることもあるのだが、一人で申請すると、「施設に行くことが条件」のように言われることもある。それが大きな壁になっているのだ。

以下、相部屋について寄せられた声だ。

「池袋のやまて寮や世田谷のSSS、大田区のひどい施設に入れられ、嫌になって保護を切った」

「施設の待遇が悪い。食事悪い。設備悪い」

「金をたかられたり、人間トラブルの温床だった」

「過去に自立支援を利用。10人部屋。人間トラブルで懲りた」

「区が積極的に貧困ビジネスの宿泊施設を利用するの、やめてほしい」

「集団生活しなくて済むようにして欲しい」

「(施設で)歌っていたり、大声出す人と一緒の生活をするのはNG」

中には、こんな切実な声もある。

(以下引用)

「生保受けたらやまて寮に入らなくてはいけない。1ヶ月7000円しか残らない。福祉が紹介する施設が悪くて生保を受ける気にならない。保護いらないから雨を凌げる寝場所が欲しい。火をつけられたり花火打ち込まれたりしなくて済む安全な寝場所を提供してくれればいい。襲われる心配のない安心して寝られる場所が欲しい」

(以上引用)

たったこれだけのことが実現しないのが、この国の福祉の実態なのかと思うと悲しくなってくる。

ちなみに相部屋の施設の中には、「コロナ対策」として20人部屋を12人部屋にしたところもあるという。これのどこがコロナ対策? と突っ込みたくなるのは私だけではないだろう。

また、回答の中には、役所の対応がひどいこと、悪意ある対応をなされたことなども書かれていた。

一方、アンケートに答えた人の中には、「家に子どもと失職した夫がいる。3人分の食料をもらわないといけないから、これから別の炊き出しに行かなくてはならない」という人もいた。

コロナ禍により、明らかに路上生活には見えない女性が炊き出しに並ぶことが増えたと思っていたが、こういう事情があったのだ。

このような状況の人にこそ、福祉は手を差し伸べるべきではないだろうか。だって、炊き出しを巡って夫と子どもの食料を確保している時点で、もう限界だと思うのだ。もう、みんな「自助」を極めている。「公助」をもっともっと利用しやすくして、根こそぎ救うくらいの制度変更をしないと、庶民の生活はもう持たないところまで来ている。

つくろい東京ファンドでは、このアンケートを結果を受け、ネット署名を始めた。「困窮者を生活保護制度から遠ざける不要で有害な扶養照会をやめてください!」という署名だ。

コロナ禍の中、誰にとっても他人事ではなくなった貧困。

同感だ、という方は、ぜひ署名してほしい。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬猫などのペットがすでにチップ管理されていますので、やがては国民(人間)の個体管理も、ICチップによる管理化

マイナンバー制度が便利で有効性があるとお考えでしたら、個人でその制度を鋭意利用すればいいと思われます。カードなどといわないで、PCR検査のついでにICチップを鼻の奥に埋め込んでもらえば、色々その後の生活が墓どる気がしますし…

現在は、犬猫などのペットがすでにチップ管理されていますので、やがては国民(人間)の個体管理も、ICチップによる管理化への方向に行くでしょうね。

私はわがままな性格なので管理的・強圧的なことが嫌いということもあり、マイナンバー制度以前の、「住基ネット」(住民基本台帳ネットワークシステム)の頃から、(牛肉の個別生体識別番号と同種の管理手法としての危惧から)いささか公的にも反対運動をしてきました。

現行のマイナンバーにしても、それが国家・行政によって運営される制度として、あらゆる場面に普及するにつれ、もはやそれがないと通常の社会生活ができないほどに、管理体制に組み込まれてきている訳です。

実際、就労するにも、各種社会保障制度を申請するにも、確定申告などにしても、各種手続きにおいては、ほとんどがマイナンバーを要求されるような状況になってきております。

今後はさらに、各種給付金やベーシックインカムなどの支給・管理、また銀行口座などにも、当然このマイナンバーが紐づけされるはずですので、もはや個人としては、国家の構築する国民(個体識別)管理の檻から逃れる術はありません。

もし、将来的に、ベーシックインカムがマイナンバーと紐づけされるようになったら(確実にそうなりますが)、それは国民に国から基本的なお金が「支給される」というものではなく、(出生時に)国から個人に、先付の借金(潜在的な個人債務)を背負わせる形にしておいて、その個人の借金分を国があたかも援助するという形で、小出しに支給する(支払う)という巧妙で倒錯的なカラクリが出来あがると、私などは考えています。

何のことはない、自分の出生時に、その命と引き換えに国(実体は中央銀行制度)から先付けに背負わされた莫大な自分の借金(のプール)から、ベーシックインカムという名のもとに、管財代理人の国家からちびちびと「お金」が支給されるのを、各人ありがたがって受け取るという制度ができることになります。

ということで、

アメリカには「ソーシャルセキュリティナンバー(カード):社会保障番号」というものがあり、実質的には、これがないと銀行のアカウントも開けないし、アパートも借りることができません。

日本のマイナンバー制度が、アメリカの「ソーシャルセキュリティナンバー」をモデルとして計画されたのは、容易に想像できますが、

この「ソーシャルセキュリティー」(社会保障番号)というのは、別名「借金の整理番号」という見方もあり、アメリカ人の一生分の労働力を担保として、国家(FRB)が、一人当たり75万ドル(7500万円)の個人債権として、誕生と同時に発行されているという解釈もあります。

かくいう私も、そんなカラクリなどまったく知らなかったので、生活便宜上、アメリカの「ソーシャルセキュリティナンバー」を昔取得したことがあります。

つまりは(あくまでも形式上ではありますが)、株式会社アメリカ合衆国に7500万円の潜在的な借金をしているということになりますので、その債務(個人としての潜在的な借金)をチャラにする方向も含めて、トランプには色々と期待しているところです。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月27日の投稿

[東京湾洪水地震情報]2021年1月27日AM3時44分58秒に川崎区・大田区・江東区=湾岸津波/悪魔地下工場生き埋め作戦(念のため水害対策を!)


アメリカでも
コロナ新規感染者数
減りまくってるらしい


米国コロナのピーク過ぎたか…先週の新規感染21%急減

米国で先週報告された新種のコロナウイルス新規感染者数が、前週比21%近く減少したことが分かった。


開発したLED照射装置を使い、超狭帯域の赤色LEDを男性モニター患者10人の頭皮に20分間、週1〜3回、3〜8 ヶ月行った結果、育毛の推移を見ると、有効率が100%。うち2名がほぼ治癒、7名が著効、1名が有効となっています。

ほとんどの人に効果が出ました。ほとんどの人の抜け毛は減少し、長い間照射し続ければ、かなりの確率で毛が生えてきました。

超狭帯域の赤色LEDは毛乳頭細胞を活性化させているのですか。

それについてはまだ、はっきりとしたことは言えません。毛乳頭細胞だけでなく、すべての細胞を活性化させている可能性があります。そうしたさまざまな細胞が関係して、最終的に抜け毛が減り、毛が生えてきていると思われます。


NHKから自国民を守る党の立花孝志党首と森友学園元理事長の籠池泰典、諄子夫妻との間で、バトル勃発だ。立花氏は学園再建のために8400万円を学園側に寄付していたが、このたび返済を要求し、大もめとなっているのだ。

【写真】ゆづか姫アベノマスクブラ脱いじゃった!¥ユ撃美ボディー公開

 立花氏は26日、自身の公式ユーチューブチャンネルに「籠池夫婦に理不尽に怒鳴られました」のタイトルで籠池夫妻との電話でのやりとりを公開した。冒頭から籠池氏の「アナタはウソつきだーー!!」と怒りが爆発。さらに諄子夫人の「条件付きの寄付とは今となってはひどすぎる」と悲鳴ともいえる叫びが交錯。2人の言い分を立花氏は淡々と受け流した。

 立花氏は昨年3月、森友学園に8400万円を用立てし、森友学園理事長の籠池町浪氏に寄付した。原資は立花氏がN国党から借りて、個人として寄付したものだが、この8400万円は森友学園の管財人に渡されるハズが受け取りを拒否され、宙ぶらりんとなっていた。

 再建計画が進まない中、立花氏が返金を求めたが、町浪氏とは連絡が取れないという。

 籠池氏からウソつき呼ばわりされた立花氏は「条件付きの寄付といっている。何度も言っている。何がウソなんですか?」と籠池氏を問いただしたが、夫妻とは話がかみ合わないまま。最後は「(自分を)信用していただけない方に信用してほしいとは思わない」と立花氏が最後通牒するや諄子氏が「それでは失礼します。さようなら。さようなら」と電話は切れた。

 昨年から蜜月関係にあった立花氏と籠池氏との間で何が起きたのか。立花氏は27日に大阪地方裁判所で「籠池一家と立花氏の関係性」について、記者会見する予定だ。


ヤンキースからフリーエージェント(FA)となった田中将大投手(32)の楽天復帰が決定的な状況であることが26日、分かった。大リーグの複数球団が獲得へ興味を示しているが、米国は新型コロナウイルス感染拡大の影響で移籍市場の動きが遅く、キャンプや公式戦の開催も不透明なまま。既に楽天は田中と交渉を始めており、13年に球団初の日本一に導いたエースが8年ぶりに戻ってくる。


神奈川県の東名高速道路で2017年にあおり運転を受けた夫婦が死亡した事故を巡り、無関係の会社をインターネット上で中傷したとして小倉検察審査会から「起訴議決」を受け、名誉毀損(きそん)罪で強制起訴された無職男性(66)=福岡県春日市=が今月死亡していたことが関係者への取材で判明した。福岡県警は自殺とみて詳しく調べている。

 起訴状などによると、男性は17年10月、あおり運転をした男性被告(29)の逮捕後、社名に被告と同じ姓が含まれた北九州市八幡西区の建設会社について、被告の勤務先であるかのような書き込みをネットの掲示板に投稿し、名誉を傷つけたとされる。

 建設会社の経営者の告訴を受け、福岡県警は18年6月、11人を名誉毀損容疑で福岡地検小倉支部に書類送検。全員不起訴とされたが、小倉検察審査会は死亡した1人と謝罪した1人を除く9人を「起訴相当」と議決。再捜査した地検小倉支部はうち1人を起訴、5人を略式起訴した。3人は示談や和解が成立しているなどとして再び不起訴となったが、審査会は20年7月、3人のうち「和解はあくまで民事上の処分」などとして、自殺したとみられる男性を「起訴議決」とした。


助かる命もとコロナ肺炎では大騒ぎしてますけど
コロナ肺炎前の肺炎で亡くなった人達こそ
そうなんじゃないですかねえ
日本人の死亡原因では指折りなんですけど


「■坂上忍のどこに需要があるかわからない。人を貶めるような発言が気になりました(40歳女性・会社員)

「■小倉智昭はハゲなのにズラでごまかして、自分が思っていることを貫いて、人の意見を聞かない。老害!」(50歳女性・パート)

「■宮根誠司がうるさい。コメントがひとりよがり」(45歳女性・会社員)


 三重県伊勢市で、料理にコショウをかけた宿泊客を牛刀で切りつけケガをさせたとして、ゲストハウスの経営者の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、伊勢市宇治浦田のゲストハウスの経営者・新垣玄龍容疑者(46)です。

 警察によりますと、新垣容疑者は去年10月、ゲストハウスの宿泊客の男性(52)の顔を殴るなどした上で、牛刀を突き付け「お前、殺すぞ」などと言って指を切りつけるなどして、ケガを負わせた疑いが持たれています。


世界一利便性が高く、先進国で唯一がん患者が増加する国・日本 
あなたも知らぬ間に摂取している「毒」の正体


今月初めに北京に入国した人物が空港に到着後、指定のホテルに隔離されたあと強制的に肛門検査の実施の通知を受けたという。その後、肛門検査専門要員が現れ「みんなズボンとパンツをおろすように」と指示。

もちろん若い女性や子供も例外ではなく、みんな一緒にズボンとパンツをおろさなくてはいけなかった。
その後検査要員がひとりひとり肛門を器具を入れるなどして検査していくという。検査が終わるまでズボンとパンツをあげることは出来ない。


ドバイの乞食が月収825万円と話題に! それ目的で入国する人まで


黒かどや
@kadoya1

6時間
今から約20年前に牛丼各社が400円から吉野家は280円、松屋が290円に値下げした時に当店の旧店舗時代によく通っていたケチなオッサンが「松屋は10円高いけど味噌汁が付くんだよ!」と力説していて10円の味噌汁を重視するような貧乏なオッサンにはなりたくないと決意して良かったと今、沁み沁みと思う。


インフルエンザ「また俺の季節がやってきたようだな。フフフ…」

コロナウイルス「ククク…老害は黙っていてもらおうか。俺の勢いはもう誰にも止められないぜ」

花粉「おやおや(笑)おふたりはんともえらい元気そうでよろしおすなぁ。あとは私にまかせておくれやす。そや、ぶぶ漬けでもどうどす?」


東京女子医大病院(東京都新宿区)で2014年に集中治療室(ICU)で人工呼吸中だった男児(当時2)が麻酔薬「プロポフォール」を大量投与された後に死亡した事件で、東京地検が26日、当時の麻酔科医2人を業務上過失致死罪で在宅起訴した。

 亡くなった男児の父親(51)は26日、事件から7年を経て医師2人が在宅起訴されたことを受け、「安心した。警察や検察が捜査を尽くしてくれた結果だ」と評価した。

 「息子の体に異変が出ているのに(禁忌薬の)投与を続けたのは単純なミスではない。ずさんな医療だった」と、改めて指摘。男児が亡くなった後、病院側を問い詰める度に、遺族への医師の説明は二転三転したといい、「『自分は正しかった』と逃げ回っているように感じた」。病院への不信感を募らせてきたという。


感染のスピードは全く衰えていないようです。
等間隔感染者数増加の日数を見るのは分かりやすいかと思います。

【世界における新型コロナ感染者数 増加までの日数】
1例〜1000万例まで:177日
1,000万例〜2,000万例まで:44日
2,000万例〜3,000万例まで:37日
3,000万例〜4,000万例まで:31日
4,000万例〜5,000万例まで:21日
5,000万例〜6,000万例まで:17日
6,000万例〜7,000万例まで:17日
7,000万例〜8,000万例まで:16日
8,000万例〜9,000万例まで:11日
8,000万例〜1億例まで:16日


バイアグラって
特に勃たせたくなくても
週一位で飲んでると
老化防止になるらしいね


帝京大学医学部附属病院泌尿器科の堀江重郎教授の論文によると、バイアグラには老化防止の効果があるとされています。ここには、バイアグラを常用すると体内の酸化ストレスが減り、男性ホルモンが増加すると書かれています。酸化ストレスとは、細胞劣化に悪影響をもたらす「活性酸素群」と、それに対抗する「抗酸化ポテンシャル」との差のことです。この差が大きければ大きいほど細胞は劣化し、老化が進みやすいとされます。また、男性ホルモンの増加も身体機能の改善につながり、老化防止につながります。最近の研究結果では、男性ホルモンは女性の若返りにも効果があると言われています。


ベルギーの高級チョコレートブランド「ゴディバ」が、新型コロナウイルスの影響で北米のすべての店舗を閉鎖することになりました。

ゴディバは、アメリカやカナダに128店舗を抱えていますが、これらすべてを3月末までに閉鎖、または売却し、店舗運営事業から撤退すると発表しました。

撤退の理由については、「新型ウイルスの感染拡大で顧客の買い物の仕方が変化し、対面で購入する需要が衰えた」としています。

アメリカメディアによりますと、ゴディバは2019年に、カフェ事業に進出して全米で400店舗以上を展開する計画を発表していましたが、今後は、オンラインでの販売に注力するということです。

ゴディバは、ヨーロッパや中国、中東などにある店舗は引き続き営業を続けるとしています。


黒かどや
@kadoya1

18時間
飲食業に従事して30年弱、酒場を開業して15年以上経つけど
今まで色んな事があった。ヤクザに脅されたり毎日嫌がらせされたり
保健所や警察にも色々と迷惑掛けて廃業しようか迷った事もあるけど、
それでも諦めずに商売を続けてきたから今がある。
コロナで客入りが少ないくらいでへこたれていられるかよ。


定額給付金の予定ない→生活保護があるからって冷たい

貯金尽きたら家・車・金融資産とか売って
それでもダメなら生活保護申請しろと
これだと長い目で見た時に更に非正規溢れるし
這い上がるのも難しい社会になる
格差が更に広がる方が良いと考えているのか
それよりも世紀の愚策gotoトラベルを廃止しろよ
すだれハゲ


菅首相が参院予算委員会で
「定額給付金の予定ない、最終的には生活保護がある」と
新型コロナウイルスで困窮した奴は生活保護申請しろ
通らなきゃ甘えるな、という?

平気で「全か無か」の冷血ぶり
そのうちに「新型コロナ対策の予定はない、最終的には火葬場がある」
とでも言い出すだろう
その前にGotoトラベルなどという全国にウイルスをばら撒く
愚策を廃止しろ


欧州連合(EU)加盟国政府は、入域を許可する国の共通リストから
日本を除外する計画だという。事情に詳しいEU関係者が26日明らかにした。
関係者によると、日本で新型コロナウイルスの感染件数が増加して
いることが理由


この様子では、オリンピックできないね
オリンピック開催しても、外国から来ない


オリンピック推進派の
外堀が着実に埋められていく
良い事ですな


オリンピックは中止ですね


 行政上の義務の履行を強制する手段として、あるいは法令の違反に対する制裁ないしは懲戒として科せられる金銭罰です。

 「あやまちりょう」の方の過料は、一種の行政罰です。

 科料・罰金と違って刑罰ではなく、刑法・刑事訴訟法は適用されません。

 地方公共団体の条例の罰則として過料をよく目にします。新しい条例が制定されたら、ちらりと覗いてみてください。


松本純(70)愉快な爺さんだな
銀座のクラブを1人で3軒ハシゴして、ママさんたちから
陳情と要望を聞くためという言い訳。
コロナであろうがなかろうが面白すぎる。コントだw

記者もバカだよねえ。ド真面目な顔をして「あ、そうなんですか!
先生がお一人で銀座のクラブに行く時は、陳情を聞くためという
政治活動ということですね。なるほどなるほど。ご立派です!」
などと聞くべきだ。あとから政治活動費に記載があるかどうか
調べるためだ。なければないで(ないだろうけどw)
また攻撃のネタにできる。


与党議員による夜のクラブ通い「大変申し訳ない」菅首相
菅義偉首相は27日午前の参院予算委員会で自民党の松本純・国会対策委員長代理や公明党の遠山清彦・前財務副大臣が緊急事態宣言下の夜に銀座のクラブなどに通っていたとの報道に対し「夜8時以降の外食・飲食や不要不急の外出をしないように協力をお願いしている中、このような事態が発生し大変申し訳ない」と陳謝した。徳永エリ委員(立民)に対する答弁。

 菅首相は「国会議員それぞれ国民の理解を得られるよう行動すべき」と述べ「自民党としても、幹事長の下でしっかりと対応したい」と語った。


貧困は頑張りが足りないから
貧困は根性が足りないから
貧困は頭が悪いから
要するに自分のせい


福島第一に放射線量が極めて高い設備、
「数時間で人が死に至る恐れ」…廃炉工程遅れる


ミヤネ屋
「韓国で劇場版鬼滅の刃公開、待ちわびたファンの行列」


ブタの伝染病「豚熱」確認の養豚場で殺処分始まる  和歌山 (ぶたニュース)


ABC朝日放送の
川添佳穂アナウンサー(30)が退職したんだぞ!
赤江珠緒レベルの逸材だったんだぞ!どうしてくれるんだ!
野球で言えば
平均150キロ投げれるピッチャーだったんだぞ


ABC川添佳穂アナが退社 体調不良で自宅療養
昨年12月から体調不良で自宅療養していたABCテレビの関西朝の生情報番組「おはよう朝日です」(月〜金曜、午前5)で、前半のMCを務める同局の川添佳穂アナウンサー(30)が1月末で同局を退社することになった。27日の同番組の冒頭で後半のMCを務める岩本計介アナウンサー(45)が報告した。

「ナイトスクープ」秘書の増田紗織アナ、体調不良か
[2020年5月18日19時24分]
ABCテレビ(大阪市福島区)の増田紗織アナウンサー(23)が18日、同局の朝の情報番組「おはようコールABC」(月〜金曜午前5時=関西ローカル)に出演中、ろれつが回らないなど、体調不良の様子を見せた。

この局
去年も別の女子アナが体調不良になってたな
社内人間関係がドロドロなんかな


【東京】入院中にコロナ発症の男性 救急車の搬送先は一人暮らしする自宅だった

2021/1/27 12:01
 東京都内でひとり暮らしをする90代男性の新型コロナへの感染がわかったのは、1月中旬。誤嚥(ごえん)性肺炎のため入院中のときだった。

 熱は一時、38度台まで上がった。だが入院先の病院では新型コロナに対応できず、転院しなくてはならない。

 保健所も入院先を探したものの、コロナ患者を受け入れてくれる病院は見つからなかった。男性には軽度のアルツハイマー型認知症もあり、ふだんはヘルパーの生活援助を受けて暮らしていた。

 転院先として、最終的に救急車…


田崎史郎氏、会食2議員に「これはかなり問題、役職辞任を」
 政治評論家の田崎史郎氏が27日、TBS系「ひるおび!」で、自民党の松本純国対委員長代理と公明党の遠山清彦幹事長代理がそれぞれ夜の銀座で会食していたと報じられたことに役職辞任を「申し出るべき」と厳しい言葉で断じた。番組では松本議員、遠山議員の夜の銀座会食について特集。2議員ともこの報道を認め、謝罪している。

 これに田崎氏は「かなり問題だと思う」と厳しい表情。「松本さんもよく仕事をされますし遠山さんも公明党の中では突破力、行動力はナンバーワンですよ。評価します」と2人の仕事ぶりを評価するも「しかし、この行動はいけない」とキッパリ。

 そして「せめて2人とも自分の役職の辞任を申し出ないといけない」とも語り「松本さんは国対委員長代理、遠山さんは幹事長代理ですよ。党の中枢にいらっしゃるわけですから、せめて辞任、辞職を申し出るべき」とした。特に国会が始まっている中での会食に「緊急事態宣言下の国会で、党の中枢にあられる方がこんないい加減なことをしちゃいけない」と強く非難していた。


九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)で、新型コロナウイルスの感染が相次いでいる。敷地内の工事や原発の定期検査(定検)に従事する請負会社の作業員にクラスター(感染者集団)が発生し、約400人が出勤停止となっている。定検や工事の工程に影響する可能性もある。


時短要請を出した側の立場であり、だからこそ、
国民の模範となって自ら自粛を徹底すべきなのが国会議員であり、
地方議員だと思う。

それが、20時以降に店を訪問する、飲み食いはしていないといった
言い訳をする、さすがに低レベル過ぎませんか?


やっぱり
姥捨て山を
復活するしかないよね
全世界で60歳を過ぎたら
冥王星に送り込むなど工夫が必要


夜の街の状況を視察&相談に行ったみたいな事を言っているが、見苦しすぎる。自粛要請に応じていない店に、税金から高額な経費を払っているのも許せない。自粛に応じている店も、お遊び代を払わされている国民も、真剣に怒るべきだ。この件は決して風化させずに、来るべき選挙で必ず反映させるべきだ。


菅総理が陳謝する必要は何処にも無い。
むしろこの議員たちの行動を戒める言葉を出す事が必要で
この馬鹿な議員たちが子供で有れば親として詫びる行動も必要では有るが
大人と言うより国民に選ばれた立場の人間の自覚の無さを
国民に代わり思い切り叱責する事が
リーダーの役割では無いのか?


これは、厳しい対応が必要だろう。

特に、公明党の遠山議員は、次世代のホープだけど、
これで次の衆議院選挙での立候補は難しくなったな。


社会的に影響力が在る事を自覚して欲しい!
確かに国内でコロナを拡散しているのは若者かもしれないが、
実際に持ち込んだのは、行動範囲の広い職業の方達です!

指導者が律さなければ国民は自分の生活を優先してしまいます。


どうして質問の相手が総理なのか?

自民党の中の規律は、基本的に幹事長が取り仕切っているはず。
本来なら、二階幹事長が謝罪すべき案件だ。


自民党の国会対策委員長代理と公明党の幹事長代理って、
党内でかなりの権力を持っている人たちですよね?

国民に自粛を要請している政権与党の幹部は特権階級で、
下層国民とは違うんだという感覚なのでしょうか?


緊急事態宣言を発出している時に与党議員がこのようなことをするのは
いかに自民党、政府内などが統率もとれていない烏合の衆団であるかを
物語っている事案であり極めて遺憾である。


明日の暮らしを心配している国民が増えてきている危機的状況の今でさえ、
このような特権意識を持った最低ランクの人間が税金を食いものにして、
偉そうにバッジをつけて息巻いている。

彼らは何のために議員になったのか?


国会議員(特に与党内)に対して甘すぎる。
国民以上に厳しいルールの元で、国民の鑑となるべく行動してもらいたい。
所属する政党の方針に従えないなら離党すべし。


え!?正気!?
最終的には生活保護って、
こいつ生活保護を受けるのにどれだけ大変かわかって言ってんの?
住む家も何もかも手放して生活保護お願いします!って言ったところで
働くことできるんだから働きなさいって門前払いされるのに
「生活保護があるんだから」ってよく言えるな。


自分たちは議員年金復活。
自粛要請に従い時短、休業して困窮したら生活保護受けろだと!

なんとか生活保護を受けずに頑張ろとして来た
人間の気持ち考えた事あるのか!

もう本当に退陣してくれ


この人おかしい!
昨日言ってた《緊急小口貸付》、これ世帯一回のみの申請で、
家族世帯でもMAX20万円です。
当然審査もあるし返済だってあります。

今日の《生活保護》には更に驚きです。
どんな状況にならなきゃこの制度を利用出来ないのか、
この人は絶対にわかっていない。

困窮している国民は一部じゃない。

コロナ前まで普通に暮らしていた普通の個人や家庭も、
私の周りだけでも複数人この約一年で解雇や減収で困窮状態になっています。
異常ですよ!


こんな事言っていたら
多分宣言の延長しても人は減らないね。
むしろ増えると思う。
だってもう自粛できないよね・・・。生活カツカツだよね・・・。
入院拒否で罰則ありきなら多分コロナかもしれないけど普通に働くかも・・・。


将来の子供達のためと言いますが、
今死んだり子孫を作って育てられない経済状況の人達には
何と言い訳するのでしょうか?
富裕層の子供たちのために死んでねと言うのかな?


空き室の冷蔵庫から成人遺体発見か 東京・葛飾
 東京・葛飾区の都営アパートの部屋にある冷蔵庫から成人の遺体のようなものが見つかりました。警視庁は遺体が遺棄された可能性があるとして捜査を始めました。

 27日午後2時すぎ、葛飾区新宿にある都営アパートで「冷蔵庫の中にビニールに包まれた人のような物がある」と清掃業者から110番通報がありました。捜査関係者によりますと部屋の冷蔵庫から成人の遺体のようなものが見つかったということです。

 この部屋は現在、空き部屋となっていますが最近まで母と娘の2人が暮らしていたとみられるということです。2人は家賃を滞納し立ち退きを求められていたという情報もあるということです。警視庁は死体遺棄事件の可能性があるとして捜査を始め現場の状況などを詳しく調べています。


仮想通貨計1600万円分、女性看護師がだまし取られる LINEで投資話、滋賀県2021年1月25日 20:21
滋賀県警草津署は25日、草津市内の看護師の女性(25)が、会員制交流サイト(SNS)で知り合った外国籍を名乗る男に仮想通貨の投資話を持ち掛けられ、1600万円をだまし取られたと発表した。詐欺事件として捜査している。同署によると、女性は昨年12月26日、男から無料通信アプリLINE(ライン)で投資を呼び掛けられ、今月6日に10万円を仮想通貨に替えて指定されたサイトに送金。2万円の利益を受け取ったことから信用し、その後、18日までの間に7回にわたり計約1600万円分の仮想通貨をサイトに送金したという。

この女性ですら資産を
1600万に増やしてたのか


小西ひろゆき (参議院議員)
@konishihiroyuki
「最終的には生活保護がある」という答弁には心底驚いた。

午前中の予算委員会で目の前の総理から聞いた。

コロナ禍の貧困対策で政府の支援はこれ以上はしない、どうにもならなくなった国民は生活保護に頼ればいい、という発想は国民を追い詰めるものでしかない。


千葉県内6人死亡、258人感染 幼稚園や病院でクラスター
 千葉県内で27日、新型コロナウイルスに感染した男女6人の死亡と10歳未満から90代以上の男女258人の感染が判明した。幼稚園や病院などで新たにクラスター(感染者集団)が確認された。県内の死者は224人、累計感染者は2万1134人に増えた。県疾病対策課によると、同日午後1時現在の重症者は54人で最多タイ。感染判明数は一時期より減少したが、同課は「まだ何とも言えない。動向を注視する」とした。

 県は191人の感染を発表。クラスターが発生した千葉西総合病院(松戸市)の90代以上の男性入院患者=同市=と、同じくクラスターが発生したさかえケアセンター(栄町)の90代以上の女性入所者=同町=ら4人の死亡も分かった。八千代市の高津幼稚園で計9人、浦安市の順天堂大医学部付属浦安病院で計18人、八街市の新八街総合病院で計17人のクラスターがそれぞれ確認された。千葉市は男女27人の感染を発表。中央区の有料老人ホーム「SOMPOケア そんぽの家 蘇我」で計16人のクラスターを確認した。市によると、いずれもホーム内で療養中だった80代男性が陽性判明前の23日に、90代女性が判明後の26日にそれぞれ死亡した。柏市は市内の70代男性の死亡と、市立小中3校の児童生徒3人を含む18人の感染を発表した。死者はクラスターが発生した市立柏病院の入院患者。市内の北柏リハビリ総合病院で入院患者と職員の計6人のクラスターが発生した。船橋市は市内の80代男性の死亡と22人の感染を発表した。

 27日に県内で感染が確認された人の居住地は▽船橋市28人▽千葉市24人▽松戸市22人▽柏市19人▽市川市17人▽成田市16人▽八街市15人▽八千代市14人▽佐倉市13人▽流山市、四街道市が各10人▽我孫子市と鎌ケ谷市が各8人▽野田市と印西市が各6人▽市原市と木更津市が各4人▽浦安市、白井市、富里市、山武市、栄町が各3人▽習志野市と勝浦市が各2人▽茂原市、君津市、大網白里市、東金市、匝瑳市、酒々井町が各1人▽県外8人▽居住地不明1人だった。
posted by РМН at 17:00| Comment(0) | ツイッター代わり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日のつぶやき




















posted by РМН at 16:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民党他エセ保守連中の考えは

自民党他エセ保守連中の考えは、まあ原発事故のときと同じで、なにもやらないまま「収束、収束」と阿呆陀羅経を唱えてりゃ放射能もコロナも消えてくれるはずというキチガイ宗教でしょうな。しかしこれは貧乏人向け教義。汚染感染に慣らして鈍感にするのが目的ですな。

むしろこの反動法の本質は、「汝ら貧乏人、コロナで死ね。わしら上級国民は未認可特効薬で軽快、抗体持ちぞよ。」テナ具合ですな。

もうこうなったら、「ばらまいてやる」というやつはたくさん、今も出ているだろう。
コロナ禍の真の第2ステージはまあむしろこういう人的な、社会的な信頼の崩壊でしょうな。これであらゆる予防・対策措置が効力を失ってしまう。

そして第3ステージはいよいよ資本主義の崩壊のはじまりでしょうな。
それは三年後くらいか。

世界の人々は抗体持ちと未感染者、地域は清浄地と汚染地に分かれる。
完全に分断すればそれこそタイムマシンの世界、人類の二分化が始まるのかもしれませんな。


来年の今頃は、変異したコロナにも今のワクチンや獲得した免疫が効くのかとか、日本人は本当にコロナに罹りにくいのかとか、いろんなことが、政府やマスコミが言わなくても判ってくるのだろうなと思います。

また、実体経済を反映しない株式市場はAIが機械的に利益を最大限にしようと売買する博打場になってしまいました。
機械なのでちょっと何か相場に変化があって、空売りを仕掛けて儲けようと多くのAIが判断すると、現状上げが止まらない相場が今度は下げが止まらないような事も発生するのかもしれないなと、思ったりもします。

今後、様々な課題が解決され、笑って暮らせるようになればよいのですが、とてもそのようにはならないことでしょう。かつてヨーロッパでヒトラーが登場して世界がおかしな方向に向かってしまいましたが、ヒトラーだけが悪いのではなく、その当時の人々に溜まった不安や恐怖がヒトラーを神格化したのだと、今回のトランプ騒動を見て感じました。

歴史に学べと言いますが、凋落して貧困が蔓延してきた今の欧米や日本、このままだとおかしな方向に向かいそうで恐ろしいです。集団ヒステリーは良くないです。よく観察して賢く行動しなくてはならないと思うのです。

まあ、コロナさんと違って馬鹿は他人に伝染するのかも知れんが、癌は伝染するもんではないからのお。
それにしても、発覚しちまったら、どっちに転んでもタバコが吸えなくなる可能性があると言うのは、実に恐ろしい話ではある。
検査から逃げ回れば罹った事にはならないって事に関しては、インフルエンザなんかと変わりはないっちゃ変わりは無いが。

タバコが吸えなくなるのは恐ろしい事だから、とりあえず、どの程度効果があるかは分からんが、ワクチン接種は検討してみるかな。
インフルエンザのワクチンは占いみたいなもんだからと言う理由もあって、避け続けてたけど、コロナワクチンの副作用に関しては、伝えられてる限りでは、蕎麦や玉子ほどは危険ぢゃ無さそうだし。
ただ、蕎麦や玉子と違って、接種してみないと分からないと言うリスクはあるのかな。

最近は新築のゼネコン現場なんかにもちょくちょく行くようになったが、コロナのせいか、全体朝礼が無いケースが増えているのは、唯一歓迎してる事ではある。
暮れに行った神奈川県の公共事業的なトコでは、地下の駐車場のスペースで全体朝礼やってたが。
まあ、現場のヒト達も、一発コロナが出るとどう言う事になるかぐらいは理解をしている。事故で1匹死んだところでせいぜい数日現場が止まるだけだが、現場でクラスター発生が発覚したら、それどころでは済まないであらう事ぐらいは。
まあ1匹死んだら、朝礼無しって訳にもいかなくなるだらうが。

さ菅のポンコツのモットーが「自助」だから、
コロナも自宅療養、つまり「自療」が原則という方針でしょうね。

まぁ、疎外されているじじいの私はやっぱり「自慰」が原則ということになりますが…

ということで、

「コロナはただの戦略的なガセ」派の私としては、

もし病床不足をもって医療崩壊をいうのであれば、精神病院の患者を解放して、その空いた病床にコロナ患者を入れるという方法もあるのではないか… と、以前から考えていたのですが、

それでも不足するなら、刑務所の受刑者を解放して、その空いた施設にコロナ患者を一時的に入れるという方法もあります。

もちろん、オリンピック施設(無駄に空いている選手村)とか、国会・地方議員宿舎を、コロナ患者にまずは率先して提供してからのお話しになります。

もっとも、政府がコロナワクチンの接種とマイナンバーを紐づけしようとしていることに、この問題の本質(国家とそれを超える存在の邪悪な意志)が透けて見えているような気がしま菅…
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ