2012年09月30日

米倉氏は、『日本国総理は領土問題は発言をするな、俺が解決してやる』

米倉氏は、『日本国総理は領土問題は発言をするな、俺が解決してやる』と述べているのと同じであり、まさに頭・心は中国にあると、馬脚をあらわしたと言えます。

ビジネスの為なら日本の領土を渡してもよいと堂々と述べているのと同じです。

野田総理は日本の主権につき国連でも堂々と述べており、これに対して発言するな、とは一体どういう見識を持っているのでしょうか?

今後、お金に目がくらんで、野田総理批判がマスコミ・国民の間で増えてくるでしょうが、一国の総理が日本国の主権を堂々と述べることがいけないというのであれば、そのような国民は日本国民を捨てて中国人になれば良いのです。
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ