2014年01月31日

「脱成長」

「脱成長」

細川のこれは恐れ入ったwwwww


脱成長が決定的にアウト大量生産に大量消費を悪だと論じるなど世論を見誤りすぎ
20年前のイデオロギーのままなんだよ今の若者を見てみろよ
悟り世代だの言われて消費しない世代だそれは左翼の成果だぞ

この息苦しさからようやく去年安倍自民党が出来て景気に高揚感が生まれたのに
また細川は景気に水を指す気かよオールド左翼が受け入れられる訳がないだろ


お前は1億でウハウハな時代を生きたかも知れないがこれからの若者の将来を奪うんじゃない



脱原発は都民の多くが願ってると思うよ。
今度、事故が起きたら、日本も東京も住めなくなるから。

だけど、都知事選が争点になるわけないし、これから高齢化も進むから介護や医療問題は必然だし
防災も必要だし、オリンピックも来る。

そこんとこを無視して、脱原発だけ・・って。
やれるはずのない公約だけで、必要なことは公約しないなんて、
ピントがずれまくって、都民じゃなくたって、意味不明だろう。



今の若者を見てみろよ
悟り世代だの言われて消費しない世代だそれは左翼の成果だぞ

自民の成果なのに
自民の功績を横取りするなよ


都知事選の最大の争点が脱原発とか、最初に言い出したのは誰なのかしら


今回の都知事選は、脱原発が最大の争点だそうです。でも、本当にそうなんでしょうかしかし、現実問題として、東京都知事が国策であるエネルギー政策にどれだけ影響を及ぼせるのでしょうか。更に言えば、東京都に原発は無く、都内の水力・火力発電所の発電能力も都の電力需要に及ぼない、単なる電力消費地となっています。脱原発という国策に東京都が影響力を与えられるのは、電力の最大需要者として、省エネ政策を推し進める事以外に無いと思います。

ところが、メディアでは脱原発が都知事選の焦点になっている点は繰り返し報道されています


細川に投票しちゃう人は
低脳が多い
これは否定出来ません


わしも脱成長に賛成
残念ながら原発事故の影響でこれからバタバタと人が死ぬ
今の1億2700万が30年後には8000万以下になる
人口=国力であるから
成長なんて夢のまた夢
守りの国家運営に切り替える
必要あり


有権者の関心事に即して、候補が争点の軌道修正をすることは、有権者の意思を反映させるという点でとても正しい事だと思います。しかしながら、都知事選候補者に争点の変化が見られるようになった現在、依然として脱原発が争点とする報道は続いており、一向に減る気配を見せません。現実的に東京都に出来る事が限られている原発政策にばかりが報道され、肝心の都民の為の政策議論がおざなりにされている現状は、都民にとって不幸以外の何者でもないと思うのですが、いかがでしょうか。


成長なんて夢のまた夢
守りの国家運営に切り替える

守りに入ったら国力衰退は
加速を増して瓦解するのはすぐ
経済は成長するか、衰退するかの
どちらか 真ん中はない
しかも今の日本の企業をみると
成長なくして存続なしの体をなしている
雇用も含め構造的に存しているのです
極端な言い方しれば今の日本企業は海外派兵です
平和時の他国領土分捕りです そのくらいやらんと
いかんのですけん のう広能 
「そやけん、わしら鉄砲玉でしか生きられんとよ どうにでもしてつかさいや親分」



何もしなくても、優雅な生活が出来る細川元首相

のし上がる現代百姓(庶民)に鉄槌を!
原発即時廃止で、現代百姓(庶民)を昔に戻さねばなりません
大名、公家の権威を復活だ


ジャーナリストの江川紹子氏は、「原発の是非は大事なテーマ」としながらも、それのみにスポットが当たることには反対する。

「小泉さんの言う『原発ありか原発なしか』という単純な二元論は非常に危険です。1300万の人口を抱える東京都知事の役割は、何といっても都民の生活をよくすること。大規模な自然災害や超高齢化社会にどう備えるかが都知事選の大きなテーマであり、原発だけをクローズアップするのは困りものです」
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ