2014年06月06日

日本が北朝鮮に食糧援助なら米国が黙っていない

 韓国政府高官は2日、北朝鮮と日本が5月29日に拉致問題の再調査を行うことで合意し、調査開始に合わせて日本が北朝鮮に実施している制裁の一部を解除する方針を示したことに対し、「日本が北朝鮮に食糧援助を行うことになれば、米国が黙ってはいない」と指摘した。韓国・聯合ニュースの報道として、中国・環球網が同日伝えた。

 同高官は「もし日本が北朝鮮に人道援助をすることになれば、北朝鮮に対する国際圧力に不安定要素が生じる。北朝鮮は人道援助がない状況から四面楚歌だと感じ、この現状を打破するために日本を丸め込もうとしているのだろう」と分析した。

 同高官はただ「再調査の範囲は1945年以降の問題についてとなっているため幅が広く、成果が出るかどうかは疑問だ。少なくとも安倍首相が調査結果に満足しなければ、北朝鮮が期待する結果は得られない」とも指摘している。


何言ってんだ
みくしぃは
二月前から
勧めてただろ
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ