2016年07月31日

人民解放軍かロシア軍の方が安くあがるぞ

人民解放軍かロシア軍の方が安くあがるぞ

野次馬 (2016年7月28日 11:51) | コメント(0)



尖閣イフ、という話なんだが、そもそも尖閣問題がここまで拗れたのは、むかし自民党が「尖閣は棚上げにする」と、中国側と密約を交わし、それで何十年も穏やかに過ごしていたにも関わらず、石原慎太郎が戦争屋ネオコンの手羽先となって、放火したからだ。戦争屋ネオコンは何をしたいのか? 


米外交専門誌「尖閣で日中衝突なら中国が5日間で勝つ」
「尖閣諸島を巡り日中が衝突すれば、中国は5日間で日本に勝利する」──。今年1月発売の米・外交専門誌『フォーリン・ポリシー』誌上で、米・軍事シンクタンク「ランド研究所」の上席研究員、デヴィッド・シラパク氏は、尖閣周辺での偶発的な日中衝突が大規模軍事行動に発展するケースを想定し上の図のようなシナリオを描いた。
 1日目、日本の右翼活動家が尖閣に上陸、日の丸を掲揚すると、中国が海警を送り込み、活動家を逮捕・拘束。2日目には日本の要請に応じ、一部の艦船を東シナ海に展開するものの、空母は太平洋に避難させるなど、最初から引け腰だ。
 3日目には日本のさらなる支援要請により、魚雷攻撃を実行。ただしアメリカ国内では米中全面戦争を危惧する声が高まり、それ以上のリスクは避けようとする。
4日目に中国のサイバー攻撃でアメリカが大混乱に陥ると、5日目には日本の支援要請を拒否する。その結果、日本は敗走するのだ。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ