2017年11月25日

東大名誉教授「今の日本は木を植えすぎて森林飽和だ。」高畑、宮崎「木を植えろ!森を守れ」

東大名誉教授「今の日本は木を植えすぎて森林飽和だ。」高畑、宮崎「木を植えろ!森を守れ」 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。

-----------------------
そりゃ燃やして燃料にしてたからな。
風呂はもとより、飯を炊くのも薪だった。
もちろん材木にも使うし。
-----------------------
とりあえず熊を殲滅しよう
くまこわい
-----------------------
↑お前が死ねボケ
-----------------------
樫とか檜植えろよ
杉とかいらねえよ
-----------------------
↑ヒノキは虫やらツタに負けてすぐ枯れる
-----------------------
ハゼの木やとちの木を植えるべし
ハゼ餅や栃餅は旨いし、ハゼで蝋も作れる
-----------------------
針葉樹増やすより、根がしっかりする広葉樹のほうがいいんだろ。
-----------------------
カネになると思って植えて
70年経ったら
外国産木材が安すぎて
切ると赤字なんだろ
どうしようもない
-----------------------
まあマングースもってきたのも東大教授だろうし東大がなんぼのもんじゃいとかいってりゃいいだろ
-----------------------
勝手な思い込みで木を植えて手入れもしないで鬱蒼とした環境を作り出してるね
里山とカヤ場ってのは手入れがあってこそ
-----------------------
この人が言ってるのは木が多いから増やすなってことではないぞ
単に木を増やせばいいって考えではなく
客観的評価を生かした森林の管理、林業経営をしようって提唱してる
すごく見難いし、ややこしい話だけど
自身のサイトでちゃんと説明してる
http://ohtatakehiko.web.fc2.com/
-----------------------
↑森林組合で何十年も昔からやってるよ
-----------------------
杉のせいで山が死んでる
間伐しろ
広葉樹を植えろ
熊を人里に下ろさせるな
-----------------------
↑広葉樹に変えても下りてくるよ。
熊を集落に近付けたくないなら、草刈りを確りやらんとダメ。
雑草の繁みは、あらゆる動物の隠れ場所や通路、寝床になる。
-----------------------
積立で買った木が売れん
元値の半額以下になっても売れん
-----------------------
伐採した木の使い道考える方が先だな
今捨て置いてるだけやん
-----------------------
林業のための植林は見直すべき
林業の視点から言えばこの名誉教授の言うとおり飽和状態だと思う
だが、それと植林するなというのは別の話
-----------------------
そりゃ昔は手近な木は薪にしてるだろう。
-----------------------
輸入木材のせいで日本の林業が死んだ
そして海外の環境破壊を手助けする日本
-----------------------
かつては薪や山菜、腐葉土を集めてくる里山とよばれるものが人里の周りにあって
それが山との緩衝地帯になってたわけ
ところが人が山に入らなくなった事で里山が消失して直接人里と山が接触するようになった結果
野生動物が人里にまでやってくるようになったということを言いたい
-----------------------
山が痩せると海が痩せるねん
-----------------------
昭和の中期までは普通に人の土地に入って燃料取ってたらしいな
竹の子とかも・・・まぁ今は金になるようになったから居るには居るけど泥棒扱いされてる
-----------------------
いやバランスの問題だろ
過疎地でスギが大量に生えて原生林圧迫してるのと開発で里山が無くなってるのとどっちもおかしい
-----------------------
幕末の写真とかどこもハゲ山
草原性の花々が咲き乱れていたんだろうなあ
今は保護地を除いて絶滅寸前だけど
-----------------------
植えるのはいいけれどちゃんと製材して的価で売ってくれよ
今、家ってか小屋建ててるけど間柱や他の材料の輸入ホワイトウッドってやつ
スポンジみたいにフカフカじゃねーかよ
本能的にこれはヤバいのではと思って調べたら案の定だし
国産材をちゃんと流通させてくれたらみんな幸せになるだろにな
-----------------------
林業のために国策で杉を植林しまくったけどその後放置されたのが現在の姿
杉ばっかりの山は植林だと思え
本当の山奥に行くと色々な種類の木が生えてる
-----------------------
焚き火もないし煮炊き用薪集めに山にはいる人もいなくなり山肌が腐葉土化
日本の山文化は人が出入りしてこそ成り立つ
-----------------------
左翼「原発再稼動はやめて電気より薪を使おう!」
-----------------------
で、育った木を適度に伐採して植え直す事で治山をしてたのに
国内材は高いからと外国材を使う様になって林業が廃れ
木の植え替えが上手くいかず山が荒れてしまったんよなぁ
-----------------------
昔は燃料だから
-----------------------
人口増加で江戸時代ははげ山が多かったってのは聞いたことがあるけど
べつに木が少なかった江戸時代に今を合わせる必要はないだろ
-----------------------
↑北朝鮮もそんな感じらしい
韓国側から見ると禿げ山ばかり
-----------------------
木が減れば土砂崩れも激増する
そういう災害予防の為の植林も多いんだろう
多分こいつは反日
-----------------------
200年住める戸建住宅を1000万くらいでお願いしたい
シャブコンや薄い外材で50年持たない家ばかり作りやがって
-----------------------
バカなんですかこの教授
当時民家近くの木なんか、燃料にするんで早々に切っちまうに決まってるだろ
何が名誉教授だ、使いものにならないから教壇に立つなって名誉職与えられて引っ込まされただけだろ
口開くな役立たず。可能な限り素早く、さっさとくたばれ
-----------------------
↑燃料にするのは間伐材でしょ?
-----------------------
↑お爺さんは柴刈りにというだろ
柴 山野に生える小さい雑木。また、それを折って薪や垣にするもの
-----------------------
便利で快適な都会人の考える間違った自然観
-----------------------
日本はどこ行っても杉の人工林だらけだが、あれは戦後に植林されたもの。植えるだけで補助金が出た。
あとは放置。暗くて夏は暑く、冬は寒く、植生は単調、根が浅いから、豪雨ですぐ倒れて、地滑りを引き起こす。
-----------------------

獣害については、あまり指摘する人がいないんだが、「犬を放し飼いしなくなった」というのが大きい。昔は、田舎では犬は放し飼いだった。甲斐犬や秋田犬みたいなのが夜中にウロウロしてるんだから、イノシシだって怖くて降りて来られないw 


原発再稼動はやめて電気より薪を使おう!
http://yamechanic.com/2cEo
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ