2017年11月26日

【調査】 貧富による学力差は 「小4から拡大傾向」

【調査】 貧富による学力差は 「小4から拡大傾向」★4 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
これは興味深い結果だ
栄養や遺伝による脳の成長の格差なら小学4年に拡大するはずがない
子供の脳の成長は幼少時は早いが、小学校高学年ではかなり遅くなっている
脳の成長による格差拡大が発生しづらい時期なのに学力格差拡大が起きてる...
ということは子供自身の素質の格差ではなく、やはり「環境が原因」ということになる
-----------------------
↑ここには書いてないが、中学受験塾に入塾するのが小学4年からだ
大手塾に3年間通うと受験料含めて中学入学前に300万円弱かかるのだ
中学受験は小学校で教える内容を越えているので学力の差は計り知れない
-----------------------
言いたいことは分かるんだけど
公立の学校だけで東大行く子もいるよね
-----------------------
↑一部を取り上げても意味がない。
金持ちで馬鹿もいるし、貧乏人で頭良い奴も沢山いる。
ただ割合で見ると、貧富の差が偏差値に顕著に出てるって話だ。
-----------------------
親の「あきらめ」が子供に伝染するんだよ。
人間は意志の動物だからね。「やる気」ってやつ。
塾とかその他はつけたし。
-----------------------
四捨五入の概念が受け入れられずに学力低下はないのか?
俺はこれが何の意味なのか理解がまったくできず20過ぎて始めて理解した
何でこんな簡単な事が理解できなかったんだろ?ってくらい笑えてしまったw
-----------------------
↑理解できたから良かったなw

会社で新人教育をしてると、ルートが理解できていなかったり、比の計算が出来ない子がいるよ
ガチでうちの小学生の子どもよりも算数が出来ない
きっとああいう子は、専門学校や高校の授業も良く理解できていなかったんだろうな
まあ、それでも何とかなったから、就職出来ているんだろうが
-----------------------
↑小4の内容はそういう「概念」の理解が増えてくるんだ
分数、小数、面積、割り算の「あまり」など
-----------------------
小4なら、貧乳は当たり前だろ。
-----------------------
箕面市で日本財団調べって笹川良一繋がりかぁw

競艇の売上が入る裕福な箕面市なんだから
生活保護家庭に塾でもタダで通わせてあげたらw
-----------------------
貧民の家庭で育つとたとえ頭が良くても大学に行こうという思考になることさえないんだよな。だから数字で見える頭の良さ的なものを上げようと思いもしない
-----------------------
また安倍チョンスレかw
小学生時代から家庭教師を付けてもらったのに一度も受験せず大学までエスカレーターだった安倍チョンw
馬鹿にどれだけ金をかけて教育しても無駄だという実例w
-----------------------
親が分からないのにその子供に分かる訳ない
-----------------------
俺のいとこは塾なしで筑駒合格、東大理一合格
数学と物理が鬼のようにできた
遊んでばっかでゲーセン入りびたりだったのに
遊びに付き合った俺は高3で慌てて勉強、なんとか有名私大合格
危なかった
-----------------------
↑貰った教科書を、理解のあるなしに関わらずただちに最後まで目を通す。
これだけで、ノートを取らずとも授業を聞いているだけで学年一桁の順位は狙える。
東大を目指すならもう少しだけ勤勉に暮らすのが良い。
-----------------------
↑成績いい人は皆教科書とか付属の問題集とか完璧だったな
-----------------------
分野(教科)にもよるが、
一般的(平均的)には、才能(遺伝)が4割、環境4割、本人努力2割と言われる。
遺伝と環境は相関性高いから、親と家庭環境で8割となる。
ましてや才能(遺伝)の要素の高い、音楽と運動と数学は遺伝8割。

ただ社会全体が高学歴である必要は無い。
単純労働者9割+指導管理者1割で世の中は成り立っている。
必要以上に高学歴を求めるから、悲劇と捉える人が増える。

現に義務教育過程を十分理解したと見なせる、
標準問題の8割到達(偏差値60以上)は全体の1割程度。
つまり世の中の8割以上の大人は、義務教育課程すら十分理解できていない。
それでも世界の中では教育の高い方だからね。

教養ばかり尊重するんじゃなくて、労働者でも尊重される世の中にしないと、
学歴=人生に偏り過ぎて、8割以上の多くの人に希望が無い世の中になっちゃうよ。
-----------------------
東京行けば東大の先生が塾の講師やってるもの
大学の先生なら教授じゃないの?と思ったら大間違い
東京行くだけでバカでも合格するテクニックを教えてもらえ下駄がはける
だからここまでの東京一極集中になったが、しょせん東大など世界では通用しない
-----------------------
貧乳による女子力差は16歳から発生します
-----------------------
↑小学6年生くらいから、格差は始まっている
-----------------------
やっぱ、親が生活保護で自分勉強できる、みたいな奴は出てきてないな
ほぼ存在しないんだろな
-----------------------
↑舛添の親は極貧だったらしいが、没落する前もともとは名家の出だからね。
遺伝子的には優秀だったんだろ。
-----------------------
俺が小学生のころは頭がいいとか悪いとか考えたことなかったな。
クラスには物知りくんが2、3人いて、そいつらが頭いいくらいしか、認識なかった。
試験はあったけど順位とかわかんなかったし。
それより野球うまいやつとか、足早いやつとかがヒーローだった。

俺の育った環境が特殊なのか?
-----------------------
↑いやどこでもそうだよ
中学前半までは運動できる奴、大学入学までは勉強できる奴、
大学からはマメな子話上手な奴、社会人からは仕事のできる奴
-----------------------
小学校の時は出来が良い方だったとかう奴、小学校では曖昧にしか順序をつけないのを自分に都合良く言ってるだけ。
中学校で学年順位とか偏差値とかで順序付けされると自分の成績の正体がやっと判る。
偏差値を嫌うのもこいつら、自分の無能さが明瞭になってしまうから。
-----------------------
金持ちの馬鹿を塾ドーピングで有名大学に押し込むより
地頭がいい貧乏人がちゃんと入れた方が
長期的に見ればみんなのためになるのにな
今の日本は金持ちの馬鹿を塾ドーピングした結果だぞ
-----------------------
たまに金かけさえすれば成績が上がると思ってる奴がいるがいくら金かけてもバカは成績上がらんぞ
安倍を見れば分かるだろう
-----------------------
↑おま、安倍総理を例に出すならむしろ金による下駄の最たる例だろ
一般家庭に生まれたら中学でドロップアウトが成蹊高校偏差値70、成蹊大学偏差値59の学歴に大幅な下駄じゃねえか
-----------------------
父方の祖父は、村一番クラスの貧乏家庭で、
村の金持ち達が協力しあって東京に出してもらったそうだ。本人の希望で陸士に入ったとのこと。
-----------------------
こういのって単純に塾とか教材費用の問題ではないんだろなぁ
親も周囲もDQNだらけの環境だろうし
-----------------------
↑お勉強なんかしたって、社会に出たら役に立たないぜとか
真顔で言う連中に囲まれてると悲惨。
学校の勉強なんて確かに実用性に乏しいけど、問われているのはそこではなくて、教育に対する順応性の指標として、学力を見られてるだけなのにね。
-----------------------
うち小4男児。
早生まれのせいもあるのか小3まで学習障害疑うぐらい出来が悪かった。公文やらそろばんやらやらせたけど全くダメ。
小4から進学塾入れたらクラスでも1番と言われるほど成績が上がった
そしたらやればできる事に気がついて自分から勉強するようになった。
進学塾では中の下クラスだけど勉強に対してやる気になってくれただけでも良かった。
うちの場合は金かけてやらなきゃ完全に落ちこぼれたと思う。
まぁこれから先どうなるかわからないけど金かけて子供人生の選択肢が増えるなら死ぬ気で働くわ
-----------------------
まあ、そのぐらいから塾に行き出す感じ
-----------------------
算数は四年生辺りで最初の脱落者が出てくる印象
と思ったけど娘が今二年生だが同級生に既に脱落者いる模様
-----------------------
案の定、英語が出来ない無能馬鹿がマイナーで需要も無い国語に執着してるな
古文漢文なんてのは趣味レベルw
-----------------------
↑「自国の古典」が読めない国が日本のそばにある
-----------------------
データ集めた箕面市は金持ち多くて関大関学の付属や中学から私立に通えるから差がつきやすそう
中学受験する子としない子は親の収入も関係してるだろうし格差になるわな
-----------------------
純粋に、
貧困家庭=親が元々勉強してこなかったせいで低賃金職業=子供に勉強させようという考えがない=放任状態の子供、もちろん遊ぶほうが楽しいので勉強しない=成績悪い

これがスパイラルで続いていく
お金無くても学校の図書館で本をたくさん読んだり地頭が良い子も中にはいる

金銭的に余裕ある家庭は学問がいかに大切か知ってるから子供にもやらせる、それだけ
-----------------------
底辺層は間違いないが
幼少期からバカ親が躾しないのと
子供の教育に金かけるならアルファードやヴェルファイヤー ローンで買うほうが大事だからこの手の層はw

子供が「勉強したい!」なんて言えば逆に子供ぶん殴る様な親層wwww
-----------------------
公立の場合
学童行かせた時点で終る
遊び癖がついてるし
学童も考え物だ
菓子食わして遊ばせてるだけだし
-----------------------
公立も生活保護が異常に多い地域とか犯罪多発地域とかだと別だろうけど一般的な公立だったら問題ないっしょ
家庭の教育レベルの低さを他者に押し付けてるだけじゃね???
-----------------------
金の使い方が分からない親なんだから勉強の仕方とか教えられんわな
-----------------------
子供の頃は貧富の差ではなく誕生日の差だよね。
俺は3月29日生まれなので成長のアドバンテージが他の同学年に比べて少なくて物凄く苦労した。
-----------------------

貧乏だろうがDQN家庭だろうが、間違ってアタマの良い子供が産まれてくる可能性はあるわけで、そういうのを引き揚げて、高学歴に育てるのは、国家としての利益です。

-----------------------
その時期には中学受験勢が勉強しだすという要因もあると思う
-----------------------
数年前の話
恥ずかしながら我が子が、小2で早くも算数あやしくなってきて
近所の個人の塾の門を叩いた
話を聞くと、小4になってどうにもならないくらい困ってから来る子が多いらしい
そして小4から来た子はだいたい小2ぐらいからやり直さなきゃ追いつけない子が多いらしい
だから早めに来てくれてよかったですと言われた
(営業トークかもしれんが)
田舎だし、ほぼ持ち上がりで校区の公立中に行く、
中受する子はほぼいない、のんびりした地域の話だけどね
ここで少しでもお金かけて、お金が無理なら手をかけてやらないと
どんどん置いていかれるのかなあと思った

ちなみに国語は、
赤ん坊から絵本1日1冊読み聞かせ(途中から自分で音読)してたからか、全然困らなかった
高学年でも少年文庫などに移行せず、絵本ばかり読むのは困ったが
-----------------------
親がDQNだと子供は勉強しない
予習も復習も宿題もしない
塾も行かないしYouTube見たりゲームばかりやってる
授業も真面目に受けないから無勉で点取れなくなる小4くらいから差がつくんだよ
ただ今はスマホがあるからやる気さえあれば余裕で追いつく
昔みたいにネット環境ないと一度サボったら分からないまま進んでいくからな
-----------------------
分数でつまづくんだよね
-----------------------
小学校6年くらいまでのレベルだと、
『自分から勉強する』
『自分で勉強法を確立できる』
なんて子供は天文学的な低確率でしか存在しない。

10000人の子供がいたら、9990人は義務教育課程において外部からの指導が必要になるという現実。

そりゃ、資本突っ込める子供や家庭のほうに軍配上がるだろうな。
-----------------------
【東京の小学生】

●金持ちの子供
・小学校から私立
・習い事は学習塾だけでなく、芸術系など多彩
・学校や習い事での人脈が、将来にわたり役立つ

●小金持ちの子供
・教育水準の高い公立小学校
・放課後は進学塾(本格的に勉強するのは小学校4年生)
・進学塾での経験が、将来にわたり役立つ

●貧乏人の子供
・問題の多い公立小学校
・放課後は貧乏人同士でつるむ
・そこでの環境から、将来にわたり抜け出せない

財産だけでなく、環境、学力も世襲型。
少なくとも、小学校4年以降で努力しないと、人生のスタートラインにすら立てない・・・
-----------------------
↑しかも地価の高い地域の子供は見た目もレベル高いんだよね
金持ちは美人を妻にするから
んで代々それが続いてたりするから
足立区とかでよく見かける亀田一家みたいなのは港区目黒区世田谷区辺りだと見かけないもん
-----------------------
↑確かに。
金持ちの奥さんは美人が多いし、その子供も美形。
さらに代々金持ちは、美形度が高くなっていく。
学力や財産だけでなく、顔面偏差値も世襲型の現代。
不公平だね。
-----------------------
余計な疑問を持たずに競走馬的人生を全うしろ!
というメッセージは世の中に嫌というほど溢れているが
まあそれに埋没したが幸せか
-----------------------
田舎の子はどうがんばっても問題アリの公立に行くしかないんだぜ
-----------------------
公立国立は
教育無償にしないと駄目だよ。

米国を除いて、大国の殆ど全部が国立公立大学は無償だ。
欧州 ロシア 中国 みな国立公立大学は無償だ。
米国ですら1980年くらいまで州内出身者は州立大学が無償といってよかった。
いまや学費が値上がりして、米国の大学生も借金漬けになってる。

昔、米国の大学生が、日本の奨学金が卒業後、返済が必要としって
それはただの借金だと馬鹿にしていたけど
いまや米国の学生も大学ローンで首が回らない。
だからサンダースが1980年代の州立大学の状況に戻して
学費を無料にしようと提唱したとき、20代は熱狂した。
-----------------------
田舎は貧富の差が学力の差につながるという発想があまりない
金持ちもいないし
地域差はすごく感じるけど
あと、地元の義務教育では勉強面での落ちこぼれに手厚いよ
できるやつは公立中学校の授業はすごく苦痛だと思う
-----------------------
その位の年で親の懐具合がわかってくるから...やっても無駄だってことを理解する。金がなくてもいい学校行ける天才でないことも自覚するし
-----------------------
貧しい家に、宝くじが当たって、学校に行かせても、
結果は、貧しいと思います。
貧しい家には、貧乏神が住んでいますから。。。
-----------------------
↑宝くじ当たったんなら貧乏神ついてないじゃんwww
-----------------------
でも、田舎はあんまり学歴を気にしない人が多いみたい
キャバ嬢のママ、よくハイブランドのバッグや貴金属自慢をしてくるし
旦那さんはローン組みまくった車自慢してくるし
お子さん達も高卒前提でいいのか、塾には行かずスポ少だけで
任天堂のスイッチ&マリオのセットとかゲームの方が塾代より高そう
-----------------------
田舎のヤンキーは親が金持ちなのも多い。勉強か女か二極化している。
-----------------------
関係あるかわからないけどチンピラDQNの子供って幼児の時は大人しくて従順で怒鳴られてる所見て可哀想とか思ったりするけど
それもだいたい小3くらいまでで、それ以降はチンピラ遺伝子が目覚めたかのように親を真似てドクズ人間の道をなぞり始めるよね

親の構築する生活環境が自我に影響を及ぼし始めるのが小4からという事なんだろうか
-----------------------
あと、このスレだと核心には触れないでいるんだろうけど
勉強ってのはある意味修行のようなもので
それに耐え抜くってのは精神力に他ならないわけ
それをとりあえず耐性という言葉だと思って

で、アホなガキってのはその耐性がないわけ
勉強めんどくせー、字書くのめんどくせー、先生の話聞くのめんどくせー
てかむしろ殴りてー、教科書引き裂きてー
っていう状態なんだよ
要するにほぼガイジなんだよね

だから個人的にはDNAレベルでは決まらない論者ではあるんだけど
この手の話題ってのはその耐性のある人間とほぼガイジ(たとえばアスペの積極奇異型)
との争いなんだと思ってみてるよ
そういう見方でほぼ説明がついちゃう
-----------------------
↑ガイジいたけど内燃機関にめっちゃ興味を持って小学6年生で自作のカート作って乗り回してたやつ居たぞ
東工大に行って工作機メーカーに就職したけど
親が子供の長所を伸ばしたのがえらいわ
-----------------------
ドブ川に映る星を見つけることができる子どもを伸ばす方法が必要なのだ
-----------------------
小学5年以降、学年でビリから2番だったなぁ。
私以外、みんな塾に通っていて、放課後一緒に遊べる友達がいなかった。
いつも無料で入れる図書館や科学館、博物館に通っていて
興味のある事ばかり調べていたら、地元の国立大学に合格できた。
お金よりも興味じゃないかなぁ。
-----------------------
親によるって話でしょ

小4で野球・サッカー・水泳で勝ち負けだの、遠征だの弁当だの騒いでる親だと
机に向かう環境では無いわけよ

何かに一生懸命取り組んだ子は何をやっても伸びる?大嘘だね
突然「引退」なんてことになると、生きていく意味を失ってただのゴミ
スポーツ特待で高校に入って、ケガでもしてみたら分かるよ
-----------------------
小4の算数なんか内容がべらぼうに多いからね
小4辺りから抽象概念が入ってくるから、地頭がある程度ないとすぐに理解できないだろうし、
地頭のない場合はある程度周りの環境がサポートしないと無理って事なんだろうな
-----------------------
貧富による学力差が・・・とかの前に
とにかく、地頭が良いのに環境や金銭面で良い教育を受けられない
子供を見つけ出す。そして、十分に支援してやる。こういう方法が無いものか?
国公立に推薦など無く、年収が低ければ授業料が免除されていた時代のほうが、そういう子ども達にやさしい時代だった。
-----------------------
大学以上になると

ボリュームをこなせるかどうかって
凄い重要。

パソコンでいうと
メモリよりハードディスク容量が多くないと駄目。

ハードディスク容量が大きい人が
いわゆる地力があるとか地頭がいいとか言われる人。

フラッシュメモリ系が、頭の回転が速いとか
天才的ひらめきとかいわれるタイプだけど
長続きしないで結局、営業職とか販売職
飲食業に行くタイプ。
-----------------------
学力の伸びがとまる人は

要するにハードディスクの容量が元々大きくなくて
満杯になって
身動きできなくなるタイプ。

もっというと
ビッグデータが処理できなくなるかどうかが、
いわゆる限界。

どんなにイルカやゴリラで頭がいいのがいても
人間レベルになれないようなもので
要するにうまれつきの遺伝子の限界。
-----------------------

アタマの悪い人って、好奇心が薄い。自分に関係ない事にはまったく無関心。何の知識もないから、TVの垂れ流し無責任報道だけを頼りにモノを言う。そもそもアベシンゾーの支持率が「上がったり下がったり」という事自体、オカシイんだよw あんなの最初っから駄目だと判ってるんだから。


馬鹿にどれだけ金をかけて教育してもアベシンゾー
http://yamechanic.com/5BOM
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ