2019年01月31日

大沢樹生 DNA騒動の長男が逮捕されていた 同棲女性に暴行か

 元光GENJIで俳優の大沢樹生(49)と元女優の喜多嶋舞さん(46)の長男(22)が、警視庁北沢署に逮捕されていたことが29日、分かった。

 この日、大沢の所属事務所関係者が、「大沢は大変驚いている。事務所として事実関係を確認中」と困惑まじりに話した。一部では、同棲中の女性に暴行した疑いと報じられている。

 大沢と喜多嶋さんは1996年6月に結婚し、長男は97年1月に誕生した。しかし大沢と喜多嶋さんが05年9月に離婚。長男は喜多嶋が親権を持ったが、07年に喜多嶋が再婚したのをきっかけに、親権は大沢に移った。

 13年に大沢が長男との親子関係不存在を訴え、15年にDNA鑑定の末に、大沢の実子でないことが裁判所から判断された。その後、長男は喜多嶋さんの母が親権を持ち、米国で生活していたが、約1年前に帰国していたという。

 大沢の関係者は、長男の帰国後も、大沢とは会っていないとしており、今回の逮捕についても「寝耳に水」と話している。


私は311の頃より今の日本のほうが劣化したと思う。だってあの頃は国民に対して生意気な口をきいた大臣はちゃんと辞任してたから。今はもうどれだけウソをついても改竄しても下っ端の人が「常識が壊された」と自殺してもOKになった。政治が劣化したのか、国民が劣化したのか、それは知らないけど。
posted by РМН at 23:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ