2019年10月24日

令和になってからわるいこと

■令和になってからいいこと
特になし

■令和になってからわるいこと
・5月
滋賀県大津市で保育園児等集団に車で突っ込む事件
川崎市登戸で小学生等を刃物で襲う事件 死傷者19人
・6月
特になし
・7月
京アニ事件 男女35人死亡
目黒駅路上で傘でこめかみを刺され失明させる事件
・9月
台風15号で千葉県を中心に1都4県で60万軒をこえる停電
・10月
台風19号で関東地方の広範囲で停電、また、11都県で460万人に避難指示・勧告、また、10都県で36河川が氾濫。東京電力管内の停電は約43万軒をこえた。13都県の計13万5千戸で断水。死者が12都県で計74人。6県で計12名が行方不明。福島県が最も多く26名が死亡。
また、川崎市の武蔵小杉のタワーマンション群で地下にある配電盤が浸水で壊れ、停電と断水。それにより、住民に対して各住居でのトイレの使用を禁止し、各階のゴミステーションに設置した簡易トイレを使うよう通達が出るなど、うんこ禁止令騒動に発展した。故意にうんこを流す高層階VS逆流する低層階でけんか勃発。詳細は下記URL参照。なお、武蔵小杉はうんこタウン化など誹謗中傷が絶えない。
https://girlshour.net/towerapartment-toilet-prohibit-29643/
https://togetter.com/li/1417044
https://matome.naver.jp/odai/2157105407567305201
https://matome.naver.jp/odai/2157100984848368601
https://girlschannel.net/topics/2381512/
https://matomedane.jp/page/39562
http://diary.ponkichi01.com/?p=15441
https://shaddoll.com/2019/10/13/post-1067/



■令和になってからいいこと
特になし

■令和になってからわるいこと
たくさん


マサコの普段の行いのせいである
昭和先帝さえご存命であれば
水俣の呪いがかかった魔女を
皇妃とする暴挙など決して
お許しにならなかったのに
posted by РМН at 21:00| Comment(1) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Aさん(21)は、「毎日テレビで生活保護パッシングで精神的に欝になって酒浸りになり電気代値上がりしそうで、死にたい
外食を週3回に減らした。
厳しい就労指導で3ヶ月に一回行けた国内旅行も半年に一回になった。好きなパチンコも周りの目が気になる」と話した。
昨年度、Aさんに支給された生活保護費はたったの月額16万2230円でした。 内訳は、食費・被服費などの生活扶助類費が9万5030円
光熱水費など生活扶助2類費が1万200円、住宅扶助3万7千円、精神障害加算2万円です
「家賃、光熱水費を払うと、食べるだけで精いっぱい。いつも月末の財布は空っぽです」

たったの16万2230円・・・・・・
Posted by 生活保護パッシング at 2019年10月25日 01:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ