2019年12月09日

田崎史郎と三浦瑠麗が『朝生』で無理やりすぎる安倍政権擁護連発!

くろ (脱原発・日本国憲法は宝・阪神タイガース31) @tkurokawa31

読売系、産経は大本営メディア ジャーナリズムゼロ。金出して取る新聞じゃないし、テレビも信じなくて良い。


◇田崎史郎と三浦瑠麗が『朝生』で無理やりすぎる安倍政権擁護連発!「桜を見る会」私物化問題で「証拠あるのか!」「野党ガー!」(2019.12.02・リテラ)

https://lite-ra.com/2019/12/post-5122.html

反社会勢力の招待疑惑など広がりをます、「桜を見る会」をめぐる一連の問題。菅義偉官房長官の「反社の定義は定まっていない」なるトンデモ発言にあらわれるように、窮地に追いやられている安倍政権だが、かたや、テレビマスコミでは“御用コメンテーター”たちが政権擁護を連発。安倍首相は今井尚哉首相秘書官を引き連れ、記者クラブの各社キャップを集めた懇談会を開き、マスコミに「ワイドショーはもういいんじゃないか」「NHKの報道はひどい」と“圧力”をかけるなど必死だ。そんななか、11月30日放送の『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日)に、あの“自称・国際政治学者”三浦瑠麗氏と、“官邸御用ジャーナリスト”田崎史郎氏が揃って出演。言うまでもなく、三浦氏は「桜を見る会」問題を“呼ばれていない人の嫉妬”に矮小化、田崎氏は“民主党政権も「桜を見る会」をやっている”などと政権のフォローをしまくってきた。


◆「桜を見る会」が紛糾する中で安倍総理と会食したメディア、しなかったメディア(2019.11.30・ハーバー・ビジネス・オンライン)

https://hbol.jp/207728?cx_clicks_art_mdl=9_title


安倍晋三 @AbeShinzo

(首相官邸インスタグラムより)天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典で、素晴らしい歌を披露してくださった、嵐のメンバーの皆さんに、本日は、直接、感謝の気持ちを伝えることができました。


金子勝 @masaru_kaneko

【国民をバカにするか】アベの芸能人利用はひどい。吉本興業の腐ったクールジャパン、「桜を見る会」で後援会活動もひどい。そして国会に出て説明せずに、嵐コンサートを行き、SNSで面会写真。嵐を起こしておいて「世界中に嵐を巻き起こしていただきたい」はないだろ。


鮫島浩 @SamejimaH

安倍首相が嵐と会ったことを何の論評もなく報じるのは「客観中立報道」ではない。政府広報だ。こうした日々の政治報道への不信と怒りが積もり積もって首相と官邸キャップの会食で爆発したことを理解しなければ新聞は世間からますます離れ誰からも見向きされなくなるだろう。


ひよこ男爵 @gentlepiyo

国会には行けないくせに、嵐を利用するためにコンサートには行ける系総理大臣。日本から消えてくれるか。仕事はしないが、遊びにはいく。自分の無実を証明することはできないから、アイドルの人気にあやかって有耶無耶にする。若者は事情も知らないだろうし、バカだから、騙されて好感度も上がるだろうと。若者って、本当にそんなバカなの?違うでしょ?
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ