2020年08月31日

コロナ真理教と言う反社会教団であり、教祖平塚正幸

あの集団は、コロナ真理教と言う反社会教団であり、教祖平塚正幸が説く教義を繰り返し叩き込まれているため、コロナ脳になってしまっています。それゆえ、自分達の歪んだ正義を他人に強要して、他人の自由を奪う事に何の躊躇いも無いのです。自分達の自由は声高に叫び、他人の自由は平気で奪う。これは、自分達以外の人間を、同じ人間であると思っていない証拠です。自由民主主義社会と言うのは、多様な価値観を持つ人間達が織り成す社会である、と言う基本的な事を、あの集団は理解出来ないのです。


あのあたおか集団の、迷走暴走は止まる所がありませんね。そして犬さんの予言が、的中してしまいました。国民主権党のサムが、電車内で女性に暴言を吐いたようです。今日女性の方が、告発の動画をユーチューブにアップしていました。
それに第12回クラスターデモの動画内で、サム本人が女性の知人に対して、顔にブツブツが出来ています。水虫だから、マスクを外してくださいと発言しているので、ほぼほぼ間違いないのではないかと思います。自分達の歪んだ正義に取り付かれ、頭がのぼせ上がっている姿を見ると、滑稽を通り越して醜悪です。思い上がるのも、大概にしておけと思います。


マスクをすると口の周りに湿気のバリアできるって事もありますよ。コロナに限らずウィルスは湿気に弱いと言われているし。そして、粘膜は乾燥に弱い。もちろんバリアといってもお気持ち程度のものだけれどないよりマシとは考えることができる。吉村作治が戦時中に防空頭巾の上から水を被って火を防いだと言っていたけれど似たイメージ。濡れた防空頭巾をかぶったからと言って完璧に火を防げるわけではないけれどないよりマシ理論。デメリットとしてはニキビができやすくなるというのはありそう。アクネ菌は湿気大好きなので。


外部を触った手で口や鼻など粘膜部を触るリスクが減り、装着者が感染しくいという側面はあります。これはB型肝炎を初め、一般感染症全般で言えることです。但し、新型コロナの感染に関していえば、圧倒的に飛沫感染が主であると報告されています。よって、万が一感染しているかもしれない誰もがマスクする事によって飛散を減らすことは、集団生活の上で何よりも有効なんです。


ユーチューブで物乞いするのが生活の糧なのにグーグルを陰謀論で叩く社会活動家。
既存のマスコミを否定するメディア革命家がコロナ騒動で報道されて大はしゃぎ。
既存メディアの情報操作、洗脳を語りつつ、自論の根拠はネット情報に妄想を加えるだけ。
デニーズやユニクロの店員さん、山手線の乗客達は守るべき国民ではないと考える国民主権党党首。
彼の価値基準は動画再生回数とスパチャ、寄付金集めの材料開拓のみだと解釈すれば、矛盾に満ちた行動主張が理解出来ます。
彼はぶっちゃけコロナの分析に興味も能力も無い、国民の健康もどうでも良い、ただネタとして面白がってるだけなのに、信者は革命児として英雄視。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 諸派(その他政党) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ