2024年05月29日

中国共産党の傀儡である財務省

中国共産党の傀儡である財務省の傀儡の神田暴威のせいで
円が弱くなっているのに、
シナ当局が紙切れ刷り放題の中華人民元でも工作活動をヤリ放題。

今現在でも、中国共産党傀儡の河野太郎がシナの命令で再エネ還付金を
盗み続けて、年間2.5兆円〜7兆円の公金をシナに盗んで献上している。

その再エネ還付金は5月に値上がりするのだが、
一般家庭の平均電気料金で1カ月7000円(260KWh)支払っている場合、
中国に盗まれている再エネ還付金が現状でも364円、(この換算で
年間2.5兆円以上が中国に盗まれる)
2024年5月から1カ月で907円に値上がりする。(値上がり後は、
年間6兆円以上が中国に盗まれる)

当然だが、何の生産性もない再エネ還付金が製造業や食料品の原価にも
跳ね上がり、全ての物価が再び上昇することになる。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気ブログランキングへ