2017年11月23日

事故物件を集めたサイト「大島てる」

神奈川県座間市のアパート室内で9人の遺体が見つかった事件。発覚直後、事故物件を集めたサイト「大島てる」に事件の書き込みがされ、注目を集めました。サイトは2005年に開設され4万件の情報が閲覧できます。サイト運営の代表を務める大島てるさん(39)は「不動産関係の仕事を始めた17年前、事故物件のような情報は誰に聞いても分からなかった」。そこから独自に情報を集め、いまや日本を代表する事故物件サイトになっています。座間の書き込みも修正するなど「放置しない」運営の仕組み、本当に届けたい「事故物件投稿」について聞きました。

【画像】「また会おうな」「おれは仲直りしたかった」現場アパート近くに供えられたメッセージ…
.

事故物件情報、「無いなら集めよう」

 「大島てる」は都内でビルの管理業を営んでいた大島さんの祖母の名前です。「サイト運営を始めた時に、業界では祖母の名前がいくらか認知されていたので」。大学在学中に祖母の事業を引き継ぎ、新たなビル管理の検討などをしていましたが、「心理的瑕疵(かし)だけは情報を集めるのが難しかった」と話します。

 心理的瑕疵とは、傷物の物件のような物理的欠陥ではなく、前の入居者が自殺や孤独死などをしていて、気持ちの上で通常の住み心地を欠く事故物件のことを指します。「物理的な欠陥や詐欺などを持ちかけられた場合は、建築士や弁護士に相談して解決できるが、事故物件については誰に聞いても分からなかった」

 あらゆる瑕疵を避けるため、「それなら自分が」と事故物件に関する情報を集め始めたそうですが、「独力では限界があった」。そこで2005年9月にサイトを作って無料公開。2011年からは、ユーザーも情報が投稿できる現在の形になりました。
.

投稿者のせんさくはしない

 サイトにはグーグルマップが大きく掲載されていて、情報が書き込まれた物件には炎のマークが付いています。この1年間でも1万件ほどが追加されていますが、「最近の情報だけでなく、数年前のものが書きこまれることもある。メディアやSNSで知名度が上がる度に情報は集まってきている」。不動産や警察、マスコミなどの関係者からとしか思えないような個人の自殺や孤独死などの「気づかれにくい」投稿が寄せられることもあり、手応えを感じています。

 一方、ネット上では「間違った情報が掲載されている」という批判も根強くあります。「情報源の秘匿のため、投稿者のせんさくはしない」という方針なので、「無関係の人やなりすましによる間違った情報が掲載されることは一時的にはあり得る」と大島さん。「だからこそ、訂正や削除のリクエストを無視しない」と強調します。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

人手不足解消へ就職難の韓国に照準、経団連、ソウルでセミナー

 経団連が、韓国の大学生を対象にした日本企業の就職セミナーを来春にも韓国・ソウルで開くことが20日、分かった。日本では人手不足が深刻化する一方、韓国では若者の失業率が高く、大学生の就職難が社会問題化している。韓国の優秀な大学生を日本企業が雇い入れれば、両国の「雇用環境がわずかでも改善できる」(関係者)との期待がある。

 経団連は、韓国の経済団体「全国経済人連合会(全経連)」と共同でセミナー開催に向けた作業に入った。日本で働くケースのほか、現在は中途採用が大半を占める日本企業の韓国子会社や支社などで、大学・大学院の新卒者採用を増やす考えもある。

 韓国の大学生は、英語力やITリテラシー(活用能力)が高いとされ、日本の大手人材派遣会社は、情報システムの外部委託事業で韓国人エンジニアを大量採用している。

 このため、経団連が予定する就職セミナーでも、人手不足に悩む日本の情報通信やインターネットサービス関連の企業が多く参加するとみられる。

 現在、韓国の新卒者の就職は日本と正反対の「買い手市場」だ。もともと、高い給与を得られるサムスン電子やLG電子、現代自動車など大手財閥系企業に就職できるのはごく一部。日本のように有力な中堅・中小企業は育っておらず、優秀な人材でも職を見つけるのは難しい。

 加えて、在韓米軍の「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備をめぐって、韓国企業に対する中国の経済報復が長期化。業績低迷のあおりを受けた大手企業が採用を減らし、今後3年間は、過去最悪の「就職氷河期」になると予想されている。実際、10月の韓国の失業率は3・4%だが、15〜29歳の若年層に限ると9・2%に跳ね上がる。


また
インチキくさく
なってきたな


気の毒とはいえ
親孝行しましため


30年後に強制労働させられたとか
最低賃金以下で働かされたとか
いうんだから
韓国人はいらない


経団連は働ければ犬でも雇うつもりなのか


総額58億円もの興行収益を稼ぎ、続編の製作も決定された映画「テルマエ・ロマエ」。

ところが、その原作者が受け取った原作使用料が、わずか100万円程度でしかなかったという衝撃の事実が原作者本人の口から明かされ、話題となっています


>韓国の優秀な大学生

など
存在しない
posted by РМН at 12:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性研修医と看護師の2人が民事訴訟

スレチだけどw利権つながりww

またもやアベチョン周辺の猥褻事件報道でつw

週間文春(11月23日号)だけど、女性研修医と看護師の2人が民事訴訟
==
https://twitter.com/Yasu9412/status/931899034133864450 23:56 - 2017年11月18日
週刊文春にひどい事件の記事が…安倍政権の内閣官房の補佐官も務め、テレビにも出演する著名な医者の宮田俊男が、部下の看護師の女性と、その友人の研修医の女性に対して、新宿のバーの個室で性的暴行(酒で意識を失わせた上での強制的なわいせつ行為)をしたとのこと。
==

宮田俊男氏セクハラか?(みいクリニック)安倍政権で補佐官。またもや不祥事
http://newsjapan24.com/miyatatosio-sekuhara-abeseiken
「みいクリニック」院長の宮田俊男氏が自院に勤務していいた24歳の女性とその友人で27歳研修医の女性に酒の席で「同時セクハラ」をしたという。

宮田俊男氏は2013年に内閣官房健康・医療戦略室医療研開発等戦略推進「補佐官」に任命された経緯がある。
==

経歴

1975年生
1999年早大機械工学科卒 ※ 人工心臓「開発」してたらしい
1999年阪大医学部学士編入
2003年阪大医学部卒
2003年医師国家試験合格

http://syacho-keireki.jp/miyata-toshio/
―職歴―
平成15(2003)年5月 三井記念病院外科研修医
平成16(2004)年2月 大阪厚生年金病院外科インデント
平成18(2006)年4月 日本生命済生会付属日生病院外科専攻医

 ※ このあとチョットだけウフッ 

平成21(2009)年7月 大阪大学大学院医学系研究科心臓血管外科学特任助教

 ※ 1か月だけの腰掛け?「特任助教」はググれw
 ※ でもw「大阪大学医学部附属病院で心臓外科医として実際に人工心臓の医療に携わるもデバイスラグの問題に直面したことがきっかけで、厚生労働省に入省」 https://medicalnote.jp/doctors/170105-001-KH

平成21(2009)年8月 厚生労働省医政局課長補佐
平成22(2010)年8月 厚生労働省医薬食品局課長補佐
平成25(2013)年9月 日本医療政策機構 エグゼクティブ・ディレクター、医療政策ユニット長(現任)
平成25(2013)年9月 神奈川県庁顧問(ライフイノベーション)(現任)
平成25(2013)年10月 国立がん研究センター政策室長(現任)
平成25(2013)年11月 内閣官房健康・医療戦略室 戦略推進補佐官(現任)
平成26(2014)年4月 東北大学医学部客員教授(現任)
平成27(2015)年4月 大阪大学医学部招聘教授(現任)
平成27(2015)年12月 京都大学産学官連携本部客員教授(現任)メドピア株式会社取締役(現任)
==
教授職は客員とか招請とかw

卒後7年で技官採用も多少異例w
2009年に採用されて2013年に退官?
2016年11月、代々木で「みいクリニック」開業 

http://mih-clinic.com/#dr-profile
院長の他に医師が3名、交代で診療かな?
経営的に不思議なんだけどww元厚労技官だからOKなのか?
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

「一刻も早く死んでほしい」「地獄へ連れて行って」

「一刻も早く死んでほしい」「地獄へ連れて行って」――。こんな過激な書き込みが集まるウェブサイト「だんなデスノート」の投稿をまとめた書籍が、宝島社(東京都千代田区)から刊行された。

【写真】「死体で帰ってこい」との書き込みも

 書名は「だんなデス・ノート 〜夫の『死』を願う妻たちの叫び〜」。2017年10月27日の発売直後は、Amazonの本カテゴリの「家庭生活」部門で売上ランキング1位を記録するなど、その衝撃的な内容は大きな反響を集めた。

 一方、ツイッターなどでは、夫を徹底的に中傷する書き込みが並ぶサイトを本にまとめたことについて、「男性差別的ではないか」と問題視する意見もみられる。はたして、書籍化の狙いは何なのか。J-CASTニュースが、担当編集者にインタビューした。

■サイトの中身は「ある意味でエンタテインメント」

――「だんなデスノート」というサイトを書籍化された狙いは、何ですか。

  「最大の理由は、このサイトがテレビや週刊誌などで取り上げられるほどの人気サイトだったからです。『妻たちが夫の悪口を書き込むだけ』というある意味、他人にとってはどうでもいいと思われるテーマが人気となった。これは、日本社会の縮図ではないかと思ったんです。夫の悪口に賛同する人がここまで多いなんて自分の想像外だった。自分も結婚しているので、妻の不平不満はよくわかっているつもりですが、『夫の死を願う』とは驚きでした。それに、『ゲス夫』たちの所業があきれる内容のものばかり。ギャンブル、借金、風俗に浮気......ある意味、『見世物』として成立すると思ったからです」
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

「親戚がAV出てたとか絶対イヤやわ」声優・新田恵海に未だに粘着するアンチ

 昨年4月、AV出演疑惑を報じられた声優の新田恵海(31)。人気アニメ『ラブライブ!』のユニット「μ’s」のセンターとして活躍していた新田は、2015年にNHK紅白歌合戦に出演。東京ドーム公演を成功させた数日後、週刊誌に素人モノAVに出演していた過去を報じられてしまう。ネットには疑惑の女優と新田が似ているかどうか検証する画像がばらまかれ、ほくろの位置や歯並びが一致していると騒ぎになった。

 疑惑によるストレスの影響か、激ヤセしたり、今年9月にはそれまで所属していた事務所から新事務所に移籍した新田だが、報道後も変わりなく活動を続けている。アニメやラジオに出演したり、ライブを行うなど歌手活動も顕著だ。報道から1年半が経った今、“AV疑惑の声優”というイメージをすべて払拭できたわけではないが、新田を応援するファンは多い。

 しかし、未だに新田に対し、AV疑惑に関する誹謗中傷のコメントを送る粘着質すぎるアンチも相変わらず存在している。

 新田は疑惑報道前に使用していたTwitterアカウントは今も停止している状態だが、今年4月からInstagramアカウントを開設し、事務所移籍に伴って新しいTwitterアカウントも開設。仕事の告知や日々について更新しているのだが、投稿の内容関係なく「●乳首さん頑張って下さい!」「またAV期待してます!」というコメントがされている。

 10月19日、新田はInstagramに「生後2週間の甥っ子と、劇場版ラブライブ!The School Idol Movie観てます」という投稿をしたのだが、コメントの一部に「なにしとんねんこのくそ●乳首」「親戚がAV出てたとか絶対イヤやわ。甥っ子がかわいそう」「おめーの●乳首で授乳したんか?」と新田を誹謗中傷するものもあった(現在は削除済み)。

 暴言やセクハラコメントが殺到したため、TwitterとInstagramを閉鎖した声優の上坂すみれ(25)の件もそうだったが、新田を叩くアンチは「インターネットを介しているから大丈夫」と勘違いしているのか、息を吐くかのように誹謗中傷のコメントを送っている。TwitterやInstagramは、身元を明かさず攻撃できるのも影響しているだろう。しかし、彼女たちは“ネット上の人物”ではなく、ひとりの人間だ。言われのない言葉で傷ついている。

 新田に向けては未だにネチネチと誹謗中傷するコメントがされていることに恐怖すら覚える。AV疑惑に関しては、本人も当時所属していた事務所も否定していることを忘れたのだろうか。一見、匿名性が高いとはいべ、調べればTwitterやInstagramのアカウント情報は特定できる。罵詈雑言を書き込んだ人々は「軽い気持ちだった」「悪気はなかった」などと弁解するのだろうか。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ