2014年06月04日

創価学会婦人部公明党幹部に「女の尻に隠れて…」と批判

集団的自衛権をめぐって公明党内が揺れている。反対の最強硬派は山口那津男・代表。解釈改憲に前のめりになる安倍晋三首相に何度もNOを突きつけている。それに対して前代表の太田昭宏・国交相は見直しに柔軟とされ、自公協議の責任者である北側一雄・副代表は安倍首相への接近をはかり、4月には茅ヶ崎でゴルフを楽しんで親密さをアピールした。自民党との連立維持を最優先に考える多くの幹部も妥協の道を探りはじめている。

 そんな公明党の自民擦り寄り姿勢に怒ったのが「学会最強」といわれる婦人部だ。公明党関係者が語る。

「公明党の幹部たちは自民党との交渉になると、裏ではみんな“学会婦人部が固くて説得が難しい”と説明していたようです。

 それを知った婦人部からは、公明党の幹部たちに対して、『あの人たちは女の尻に隠れてしかものがいえない。平和の党なんだからちゃんと自分たちの意見をいいなさいよ』という不満が噴出していました」


米国農業団体(日本抜きでTPP妥結を要求)

アメリカの農業5団体が、TPP交渉について、日本抜きで交渉妥結をするように求める声明を発表しており、今日ワシントンで行われますTPP日米実務者協議に圧力を加える形になっています。

また、全米豚肉生産者協議会のヒル会長は、以下のような発言をしていると報じられています。

『日本が関税撤廃を拒み続けていることに、米国の豚肉業界はとても失望している』

TPP交渉では、当初より日本抜きで発効させようという動きがアメリカにあり、先のオバマ大統領来日でも決めることが出来なかったTPP交渉であり、ならば本以外の国でまず発効させ、それでよければ日本が入れば良いのではないかとの意見も強くあります。

これはアメリカの駐中国大使が農業族のボスであることも関係しています。
アメリカは中国に大物大使を派遣し、農業問題で米中関係を構築する動きをしており、TPP交渉に日本は省き、中国を入れようという動きが業界団体に強くあると言えます。

オバマ大統領が訪日してアメリカにとり何の成果(メリット)もなかったことが、今、アメリカで追及されており、
この追求内容次第では「TPP交渉から日本を省け」という動きが一気に加速するかも知れません。


おさると山川恵里佳がテレビに出てるけど、創価おさるの元嫁って三原じゅん子議員なんだよね。


ウッチャンが久本に直接何かを言った訳じゃなくて
「内P」で、おさるが共演していた他の芸人を執拗に創価学会に誘ってて
それをさまぁ〜ず大竹がウッチャンに言ったら、ウッチャンがおさるに
「信仰は自由だけど勧誘は良くない」と注意して勧誘を止めさせた。
っていう話ですよ。
救われた若手芸人も多いんじゃないでしょうか。
そして、それをおさるがマチャミに言ったらしく
「内村プロデュース」の番組が終了。その後、その枠にマチャミの番組で「私がPだ」とかいう番組が始まり
ウンナンの番組がことごとく消えて、後枠は創価学会タレントに総取りされた。っていう感じです。


ウッチャンは、創価学会に限らず
誰か特定の人物などに対して批判的な発言はしない人ですよ。
さまぁ〜ずもネプチューンも「ウッチャンが人の悪口言ってるの聞いたことない」って
言ってます。
爆笑問題も「俺らはウンナンの悪口散々言ってて、本人達も絶対知ってるのに
俺らの悪口は言わない」みたいなことをラジオで言ってました。

ウッチャンは完全な とばっちり。ですね。
それでも、久本の悪口もおさるの悪口を言ってる様子もないので。
凄いと思います。

ちなみに。
先日の「しゃべくりセブン」で有吉がボコボコにしたい芸人で
おさるの名前をあげた時(放送ではピー音でしたが)
観覧に行ってた方の情報によると、くりぃむしちゅーやネプも
おさるは最悪だ。と言いまくってたようですよ。

それでも学会のことなどを、放送や音声をのせちゃうと
またウッチャンの二の舞になる可能性もあるので・・・。
怖い世界ですね。芸能界は。

今回の件で、さらに創価学会の話は
芸能界では「タブー」になったと思います。


コアラ(ハッピーハッピー)も関西創価高校⇒創価大学のエリートコースだったな。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 公明党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

「建設業に外国人を」公明が提言へ

公明党は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックなどに向けて、建設業の人手不足を補うための時限的な措置として、日本で技能実習を経験した外国人の再入国と3年間の滞在を認めることなどを政府に提言することになりました。

公明党は東日本大震災の復興事業や2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴う建設業の人手不足を補うための時限的な措置として提言案をまとめました。
それによりますと、発展途上国の人材育成を主な目的とした「外国人技能実習制度」を利用して、建設分野で3年間の実習を終えた外国人が、日本でさらに働くことを希望した場合、法務大臣が特別に「特定活動」に指定し、引き続き、最長で2年間の滞在を認めるとしています。
また、技能実習を終えて帰国した外国人の再入国は現在認められていませんが、建設業界から「即戦力として活用したい」という要望が出ていることから、建設分野に限って同じように「特定活動」に指定して、再入国と最長で3年間の滞在を認めるとしています。
一方、受け入れ先は技能実習を実施した経験のある企業に限るなど、厳格な管理体制を求めています。
公明党は、こうした内容を菅官房長官や太田国土交通大臣に申し入れることにしており、政府はこれも踏まえ、今月末までに具体案をまとめることにしています。


韓国・・・トイレで一人で食事する大学生たち・・・キャンパスの『ホンパブ族』・・・大学生活不適応者など、空っぽの講義室などで悲しい

キャンパスの片隅では、昼食を『ホンパプ(一人で食べるごはんを
意味する隠語)』で済ます姿を隠すため、トイレや空の講義室などの目立たない場所を探し回る人たち
がいる。

こういった『ホンパプ族』の中には、ナムさんのように同年齢の友人と一つの教室で同じ日程で
生活していた中・高校時代に慣れているが、大学生活にまだ適応することができない者が多い。


以下某掲示板より転載
posted by РМН at 19:00| Comment(0) | 公明党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

公明、議員定年66から69歳に引き上げ

 公明党が来春から「任期中に66歳を迎えない」としていた党所属議員の定年を69歳に引き上げることが27日、分かった。所属議員の高齢化が進んでいるためで、平成27年春の統一地方選に向け人材確保を図るのが狙いだ。同時に24年間の在職制限を新たに設け、多選議員の引退を促すことで中堅・若手への世代交代を進める。

 関係者によると、こうした方針は昨年12月の党中央幹事会で大筋で了承された。同党は所属議員の多選による政治とのしがらみを避けるため、他党に比べ、定年年齢を低く抑えてきたが、急速に進展する高齢化の波にはあらがえなかったようだ。

 同党の定年年齢引き上げの背景には、国、地方とも議員年金が廃止され、現行のままでは公的年金支給開始までの間に長期間の収入の空白期間が生じてしまうという事情もあった。党中央幹部は年齢制限を超えて議員活動を続ける例外が認められていることもあり、統一選を前に地方議員から規定の明確化を求める声が出ていた。


あ〜〜〜
公明党切り離したい
公明党の代わりに維新をと
思ってたんだけど
橋下のクルクルパーが
喋りすぎて自爆しやがるし


某掲示板より転載しました。
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | 公明党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

創価学会は常勝関西の再構築に大きな一歩を踏み出した?

「過去の選挙から今回の選挙まで、公明党には一度も追い風が吹いた事はない。

今回も、新勢力のみんなの党に追い風が吹いた。
民社党・さきがけ他、目新しいものに国民の眼が向くのは、常のことなんだよ。そして、野党の票をみんなの党が多く得票した。いまの比例代表選挙での議席配分なら、大健闘なんだよ!アホタン!

風だよ風!みんなの党も一時的なもの。非改選の議席を加えると、まだ第三党だ!つまり、日本政治のキャスティングボートを握ったと云うことだ。
公明党の候補が立っていない一人区では、かなりの選挙区で自民党を推した。
この選挙協力は自民党に大きな貸しをつくり、更に、民主党の選挙対策のトップである、石井ピンや反公明党の国民新党党首・亀井静香にも王手を掛けた。
既成政党の老舗、共産党や社民党は選挙区はゼロに終わり、学会より信者も多く、組織も盤石だと豪語していた、幸福の科学は泡と消えた。しかし、公明党は前回落とした埼玉を奪回し、誰もどこのマスコミも予想しなかった大阪選挙区公明党トップ当選を私達は現実のものとし、常勝関西の再構築に大きな一歩を踏み出した。」

(以下降魔の剣より転載)

大阪ではみんなの党の認知度が首都圏に比べて低かったため、
それと無党派層の公明党の石川に投票した人が意外に多かったこと、
そして、学会員のF票取りが奏効したということになる。
それが石川候補のトップ当選につながったのではないかと。
ただ、比例代表では公明党が約3万票減らしているという現実をどうみるのか。
大健闘といえばその通りだが、創価学会・公明党の凋落を物語っているのではないだろうか。
全国でも前回に比べて13万票減らしている。
あくまでも相対的に公明党が善戦したということに過ぎない。
それに自民党は創価学会の支援によって議席を伸ばしたが、
絶対的支持者はかなり減っていることは紛れもない事実である。
民主党・国民新党は予想以上の惨敗をしたことは大いに反省するべきではないだろうか。
依然として、政界では創価学会・公明党の影響力が強いことを認識するべきである。
それを見せつけることになったのが今回の選挙結果といえるだろう。
posted by РМН at 08:10| Comment(0) | 公明党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

降魔の剣の管理人樋田昌志氏を批判する!

タブーに挑戦するブログであります。
【祝】創価学会・公明党2議席減の大惨敗!(笑)・公選法違反容疑で学会婦人部逮捕!
「これで公明党は予算を伴う法案を単独で提出できなくなりました。
学会員が命がけで住民票の大移動や公選法違反をやりまくっても結果がこれじゃね〜(大爆笑)

昨夜も悔し紛れでうっぷん晴らしの睡眠妨害も凄まじかったので、学会も敗北を認めている証拠でしょう(笑)

しかし、日護会で重点的にポスティングした、埼玉の西田と大阪の石川が当選したのは誤算でしたね。
恐らく昨年の太田の落選があったのでかなりの住民票の移動作戦があったのでしょう。」

「ではまた、なんで大阪が過去最高の得票だったか・・
それは池田さんの息子、博正さんへ次の会長職へ推戴するための箔付けをしなければならないトップ池田センセ〜の至上命令のなせる結果であるかもしれません。
ですが、なんだかんだと言っても全国的には「2議席減!」なのであります。
この厳然たる事実は大変重要な意義を持つと考えます。
つまり、
1、創価は伸びているどころか確実に衰退してきている。
2、創価員は確実にやる気を無くしてきている。
3、世間は創価=公明に嫌悪感を抱き始めている。
この二つが立証されたからであります。」

新・創価学会の集団ストーカー日記 より転載(元は降魔の剣より転載)
聖教新聞や創価学会員のブログをみると「大勝利」という言葉が出ている。
それでアンチ創価学会の人間が「大敗北」というのはいかがなものだと思う。
確かに2議席減らしたが、それは事前の予想どおりの結果にすぎない。
選挙区で3人全員当選は創価学会としては「大勝利」という結果を生んだのは否めない。
大阪選挙区では無党派の約12%が石川候補に投票しているというのだ。
それを見て、学会員はやる気を失っているだの、公明に嫌悪感を抱いているなどと言えるだろうか。
確かに世間に公明に嫌悪感を抱いている人が増えているけれども、
しかし世間一般の多くの人はそう思っていないのではないかと思う。
なぜなら、いくら「創価学会はカルト」だと言っても聞く耳を持っていないからである。
関心を持ってくれなければ、殆ど意味を持たないのである。
確かに創価学会が衰退しているのは事実だが、事実大阪府の公明党の投票数が3万票減っている。
東京でも70万票を切る結果となり、弱体化していると思われる。
今回の選挙では創価学会・公明党は必死に選挙活動をやっていた。
むしろ公明党以外の他の政党(みんなの党を除く)のほうがやる気を無くしているように見える。
結論として1は本当であり、2は嘘、3はある程度そうなっているのはないかと思われる。

最後に一言、公明党の「大勝利」は2003年の総選挙に白川勝彦氏が新潟5区で出馬して
3万票しか取れなくて「勝った」といっているのと同じように見える。
創価学会・公明党にとっては「仏敵・民主党」を惨敗させたから「大勝利」といっている。
公明党は創価学会の躍進がない限り、これからも厳しい選挙戦が続くだろう。
つまり選挙のたびに議席を減らしていくということである。

最後に樋田昌志氏に一言、本当にご苦労様でした。これからも精進して下さい。
まず自分のできることをやろう!それだけです。
posted by РМН at 20:37| Comment(1) | 公明党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ