2017年11月20日

2017年11月19日のつぶやき
































































posted by РМН at 16:01| Comment(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリスの白人労働者階級の子供たちを侮蔑する呼び名"CHAVS"(チャヴ)

イギリスの白人労働者階級の子供たちを侮蔑する呼び名"CHAVS"(チャヴ)
日本ではマイルドヤンキーがそれにあたる
よさこい踊りや盆踊りに熱中するような田舎の若者たちは
没落していく日本国においてチャヴとなり、間違いなく社会問題化する
チャヴとは元々は貧しい労働者階級の若者たちを侮蔑する言葉
保守党による緊縮財政によって失業者があふれ
その子供たちであるチャヴに対するヘイトが生まれたのだが
労働党も経済問題を人種の問題にすり替えてきただけでなく
所得の自己責任を容認したため
チャヴは移民からの差別も受けるようになった
明日の日本かもしれないという恐怖
マイルドヤンキーがいつのまにかチャヴに
変身しない確証は全くない
弱者を生み出す社会から、弱者を敵視する社会に変貌した
イギリスは、これからの日本の姿である
階級格差が顕在化して都市生活者と静岡県三島市のような
ド田舎との格差は開くばかりである
マイルドヤンキーはチャヴに変身して
日本の治安は悪化して犯罪が多発することになる
安倍のせいで


親がDV、アルコール/ドラッグ依存症の子の凶暴さ、でもその裏の寂しさ。上昇指向の移民による、英国底辺層の排斥。ひどい社会を何とかしようと奮戦する託児所創立者。

 子供達の荒れ方も半端ではありません。労働党時代は、保育士になるのに補助が出たものが、金持ち優先で緊縮財政にした保守党になってからは、イエロー・ペーパーが生活保護世帯の一部の不祥事をあげつらえているのは、英国も同じ。また、子供達が異質な肌の色や障害者をいじめるのも同じ。

 労働党政権時に生活保護で生かされた人々の活力の無さ。やはり人は誰かに価値を提供している実感がないと、駄目になっていきます。

 荒れた託児所の中で、時折、ふっときれいなものが見える瞬間



 いろんなところで指先が酸っぱくなるほど書いているけど

 世の中には2種類の人間がいてお互いに相いれない存在と理解しないと
 こういうことは解決しないと思う

 簡単なたとえ話で恐縮だけど・・・

 「高校の野球部に入って先輩に激しくしごかれ時には殴られたりする」

 1、じゃあ俺も上級生になるまでの我慢だ俺が3年生になったら後輩を同じように殴ってみたい。って思うやつと
 2、先輩に殴られた、俺はなんで殴られたんだろう。理由もなしに。
 俺が上級生になったらこんな先輩にはなりたくない

1と2はお互いに理解し敢え無いんだ。
posted by РМН at 00:00| Comment(0) | 某掲示板より転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

【ジンバブエ】クーデターか 国軍「堕落した政治、社会、経済を正す」と声明 「ムガベ大統領の安全保証」 軍の監視下に

【ジンバブエ】クーデターか 国軍「堕落した政治、社会、経済を正す」と声明 「ムガベ大統領の安全保証」 軍の監視下に 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
93が大統領やってるとか終わってんな
-----------------------
手持ちのジンバブエドルで買収しろよムガベ
-----------------------
クーデター成功のニュースは割と珍しいかも
あ、タイを忘れてた
-----------------------
↑あそこは成功してるのか失敗してるのかわからん
-----------------------
↑ラーマ9世の存在があったから一応成功してた
-----------------------
インフレ魔王のムガベ大統領
93歳って長生きだなw
-----------------------
ムガベもとうとう失脚か
ちなみに、ムガベと一緒に孔子平和賞の候補になったのが、村山富一である
-----------------------
ソースが分かりにくいが、要はムガベの妻を後継者としたことに軍が不満を持ち
クーデターを起こして、今のところ成功しているという認識でOK?
-----------------------
↑OK。
後の軍政を約束して軍を大人しくさせて権力基盤を築いたのに、軍の候補者を追放して若い妻を後継者にしようとした。
それにブチ切れた軍がクーデター。
ムガベは超高齢なので2〜3年もあれば寿命で死ぬ。
その間だけ生かしてクーデターの体裁を整えて、寿命で死んだ後に軍政に移行するつもりだろう。
どの道この国に未来はない。
-----------------------
最有力候補がムガベの妻とか大丈夫なのかw
-----------------------
↑全く大丈夫じゃないから、クーデター起こされたんでしょ
-----------------------
というかクーデターで倒すべき相手の身柄を確保しているのが非常に大きな成功
人質にしてカウンタークーデターを防ぎつつ、正統な権力委譲を期待出来るから
-----------------------
南アフリカにいたムナンガグワ、首都に戻ってきてる模様
-----------------------
ここでチャイナですよ
-----------------------
日本も自衛隊がクーデター起こして安倍晋三を追放して欲しいわ
-----------------------
身の安全保証せんでいいよ
-----------------------
↑お前は解ってない
ムガベが生きていれば親ムガベ派への人質に出来るが、
死んでしまったら親ムガベ派に弔い合戦の大義名分を与えてしまう
クーデターからの内戦に至る可能性は、ムガベが死んだ方が生け捕りにするより遥かに高い
-----------------------
ムナンガグワが政権掌握したとか・・・
Mnangagwa in #Zimbabwe to take control of government
Kasukuwere地域政府・農村発展・国家住宅大臣と、Chombo財務・経済発展大臣が逮捕されたとか
-----------------------
ムガベさんを日銀総裁にすればデフレ脱却できそう
-----------------------
ムナンガグワ自身、75歳だからね
もうひと騒動あるのは避けられない
-----------------------
↑中国は今の情勢でアフリカ2か所同時で泥沼作るってのはやらんと思うけど
(同じ様に各勢力のバックやって揉めさせたスーダン)
-----------------------
というかそもそもこのムガベ自体が社会民主主義政権をやってる頃は好評だったんだよ
段々急進左翼化して、挙句には独裁者になってしまって、それでおかしな事になった
結局、社会民主主義は優れていても、そこより左に行くと大失敗するという教訓
-----------------------
よくわかるジンバブエ

今までずっと少数派の白人が政治の実権を握っていたが、民主的な選挙で、黒人政治家が増える

とうとう初の黒人大統領が誕生(今も居座るムガベ大統領)

何を思ったか「植民地時代に強奪された白人の土地資産を黒人へと無償かつ強制的に権限を委譲しなさい」法案を提出

大半の白人が安値で土地資産を売り払って外国へ。
(尚、大規模農法の技術がないので何もできず農地は次々に更地へ...)

今度は外資系企業に対して「保有株式の過半数を譲渡するように、逆らったら逮捕」法案を提出

外資系企業が国外逃亡する

別に国連もアメリカも、どこの国も経済制裁してないのに、経済制裁と同じ状態に陥る

何もかもの物資が国内で不足するので、
「市場に出回っている物資が不足するなら、物資を持つ物は絶対に市場に売らないといけない」法案を提出

物資の強制売却で、さらに物資不足が深刻化。当然需要と供給バランスが崩れて高値になる。

物資が高値に成り過ぎて買えない人が続出

「物資を絶対に安値で売らないといけない」法案を提出

調達コストよりも遥かに安値で売らないといけなくなったので、当然のごとく利益が出ないから国内企業が次々と倒産する

安定していた経済が、脅威の失業率 & ハイパーインフレ になるのを一年も経たずして達成。おめでとう。

失業者があらゆる物資を強奪し、社会不安が増大、交通機関や警察機関も機能しなくなる。政治も収拾がつかず無茶苦茶に。

2016年現在、ジンバブエ財相が公表したところによると、
国庫金残高は日本円にして1万9700円
-----------------------
↑正確には

とうとう初の黒人大統領が誕生(今も居座るムガベ大統領)

何を思ったか「植民地時代に強奪された白人の土地資産を黒人へと無償かつ強制的に権限を委譲しなさい」法案を提出

ジンバブエの奇跡と呼ばれる期間が抜けてる

政権獲得直後のムガベはスミス元首相ら白人旧政権指導者に対し努めて寛容な態度で臨んだ。
白人社会との融和政策は「アフリカでの黒人による国家建設のモデル」と称賛され、1988年には第2回アフリカ賞を授与された。
当初は白人の協力も得て順調に経済運営を行い、教育や医療に資金を充てたことで低い乳児死亡率とアフリカ最高の識字率を達成し、「ジンバブエの奇跡」として絶賛された。1987年12月31日には大統領に就任。
1994年にはイギリスのジョン・メージャー政権下でGCBを授与された。
-----------------------
↑すごい
これで俺もジンバブェ博士だ!
-----------------------
しかし近年稀に見る手際のいいクーデターだった
速やかに身柄を確保できたって事は、ムガベの側近にもクーデター勢力への内通者がいた事がわかる
おまけにクーデターを起こす側も、内戦や外国の介入の可能性を最小限に抑える努力をしてる
これ軍事とか諜報関連の教科書に載る出来事かもしれんぞ
-----------------------
ケンモウでは革命の火は絶えてないで大喜びだな
安倍も粛清しろ連呼してる
-----------------------

軍部独裁というのが、必ずしも悪いモノではない。アメリカのトランプに命令されても核兵器は使いません、宣言している米軍人だってそうだよねw 馬鹿が選んだ代表のミスター馬鹿トランプやアベシンゾーよりは、軍人のほうが優秀だw


インフレ魔王のムガベ失脚
http://yabuilder.com/5jeR
posted by РМН at 21:00| Comment(0) | ネットゲリラより転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ